menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
日本中にシナリオを

みんなの人生にもシナリオを活かそう
日本中にシナリオを!

子どもからお年寄りまで、すべての人にシナリオの力を!あなたの毎日に役立つシナリオ力がここにあります。

日本中がドラマのネタ!『47行の物語』~47都道府県シナリオコンクール~

「ごはん」 × 地域 で、47行の物語を紡げ!

1)年間最優秀「47行の物語」賞 47,000円+副賞

2)月間最優秀作品 4,700円+月刊シナリオ教室掲載

3)月間最優秀作品の審査は、各地区代表の出身ライター

【コンクールの概要】

シナ(47)リオの年にちなんで、47都道府県を10地区に分けて、
2月から11月までの10ヵ月間、47行のドラマを創ります。

【10地区の中から毎月ランダムに地域を指定】

「ごはん」を課題に、指定地域の都道府県ならではのドラマを創る】

【応募作は、各地区代表の出身ライターが最終審査】

【月間 最優秀作品は、年間 最優秀賞にノミネート】

【年末に、年間 最優秀「47行の物語」賞、決定!】

最優秀「47行の物語」賞を目指し、魅力的なシーンを描け!

あなたのドラマが生まれる場所を探して、すてきなドラマを創って下さい。
わずか47行ですが、ワクワクするような魅力あるシーンを描けたら、
あなたはプロの道に一歩前進。
シナリオの年は一歩前進の年です。

「シナリオの書き方がわからない」方は、下記の動画をご覧ください!

47行の物語~47都道府県シナリオコンクール~応募要項

【課題】 
「ごはん」 + 各月に指定される地区 を題材にしたシナリオ
※毎月、公式サイト等で地区を発表します

【応募資格】
特になし(会員、元会員、一般の方もご応募頂けます)

【締 切】 
毎月第4週目土曜日 19時30分必着
4月は、4月22日(土) 19時30分必着

【宛 先】
〒107-0061 東京都港区北青山3-15-14 シナリオ・センター
事務局まで持参もしくは送付

【応募規定】 
・毎月1人1本のみ提出可能
・200字詰原稿用紙に縦書きで、シナリオ形式で 47行(ペラ5枚まで)
・パソコンで印字する場合は、B5サイズの用紙を横に使い、縦書きで20字×20行(B5用紙 2枚半まで)
・表紙1枚 「47行の物語」と指定地域名書き、題名、名前を書く
・人物表1枚
・本文 ペラ5枚(手書き)or 2枚半(PC)
・裏表紙1枚 名前(ペンネームの場合、本名も明記)住所・電話番号・センター生は所属を明記
・2箇所をホチキス留

【対象地区】 
4月は、東京 地区

10地区 ※月によって対象となる地区が変わります。

・北海道

・募集終了:東北(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島)

・関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)

東京

・北陸甲信越(新潟・山梨・長野・富山・石川・福井)

・東海(静岡・愛知・岐阜・三重)

・近畿(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)

・中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)

・四国(徳島・香川・愛媛・高知)

・募集終了:九州・沖縄(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)

【選 考】
毎月、各地区代表の出身ライターが最終審査を実施
4月は、脚本家 寺田敏雄(東京出身)さん
『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズ、『必殺仕事人』シリーズ等、執筆

【発 表】
月刊シナリオ教室(締切月の2ヶ月後の号)

【表 彰】 
毎月各地の最優秀作品は、賞金4,700円、表彰状、月刊シナリオ教室に作品+審査員からの講評を掲載。
12月下旬全地区の中から年間最優秀「47行の物語」賞を選出。最優秀賞は表彰状及び、賞金47,000円、副賞。

毎月、本ページにて「指定地区」そして「地区代表の出身ライター」を発表!
どしどしシナリオを応募してください!

シナリオ・センター代表 小林幸恵 からのメッセージ

『シナリオを書くということは、人間を描くということです。
だからこそ、気軽に挑戦できる47行という長さのシナリオに、日本中の人に挑戦してもらいたいと思います。

『47行の物語』を47都道府県ごとに書くことによって、自分とは異なる文化的な背景を持った人々、自分とは異なる考え方を持った人々に興味を持つことができるようになってほしいと思います。
また、「ごはん」というテーマにすることで、観光地のようなスポットライトを受ける場所ばかりではなく、より人々の生活に密着したシーンに目を向けることができると考えました。足元にある日本の良さを見つめ直してほしいと思います』

シナリオを書いたことがない方も、大丈夫。
↓たった2分で、シナリオの書き方がわかります!↓

■『47行の物語~47都道府県シナリオコンクール』のヒント

ごはん×地域で描く『47行の物語』のヒント、審査員の柏田さんに聞いちゃった

 

■3月の東北のご当地情報

【47行の物語 ご当地情報】白米に小岩井農場の瓶入りバターを~岩手県編~

【47行の物語 ご当地情報】青森県民なら「あっつぅまんまさすじこ」~青森県編~

【47行の物語 ご当地情報】せりは、根っこがうまい!~セキスイハイム東北編~

■2月の九州・沖縄のご当地情報

【47行の物語 ご当地情報】丸ぼうろの素朴で懐かしい味が恋しくなり~佐賀県編~

【47行の物語 ご当地情報】たくわんは、ばあちゃんの「手の甲」から~宮崎県編~

【47行の物語 ご当地情報】何を食べてもおいしいまち~北九州・葉月けめこ編~

 

■『47行の物語~47都道府県シナリオコンクール』 ご協力企業・官公庁

セキスイハイム東北

宮崎県庁・佐賀県庁・青森県庁・岩手県庁

シナリオ・センターでは、日本中の人にシナリオを書いてもらいたいと、子ども向けのキッズシナリオやビジネスパーソン向けのビジネスシナリオなど実施しています。

お問い合わせ

コンテンツ一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ