menu

TEL
03-3407-6936
営業時間
月〜金 10:00-20:30 土 10:00-19:30 日・祝 休み

お知らせ

【活躍情報】2019年『啓文堂大賞 文芸書部門 文芸書大賞』宇山佳佑さん受賞

2019年『啓文堂大賞 文芸書部門 文芸書大賞』に、出身ライターの宇山佳佑さん著『この恋は世界でいちばん美しい雨』が選ばれました。
宇山さんおめでとうございます!
≫ 詳細はこちら

【受賞情報】『函館港イルミナシオン映画祭 第23回シナリオ大賞』受賞者多数

『函館港イルミナシオン映画祭 第23回シナリオ大賞』の発表され、函館市長賞(グランプリ)大林利江子さん、準グランプリ 村口知巳さん、特別賞(荒俣宏賞) 潮 喜久知さん、特別賞(あがた賞) 石村えりこさんが受賞されました。すべての賞が、シナリオ・センターの方々でした!みなさん、おめでとうございます!!
≫ 詳細はこちら

【冬季休業のお知らせ】12/24(火)~2020/1/5(日):全授業、全業務お休み

12月24日(火)から2020年1月5日(日)は、冬季休業のためシナリオ・センターの全業務、全授業がお休みになります。
【ゼミナール生の方へ】
12月分の課題のご提出は、4本まで可能です。
ご持参の場合:12月23日(月)20時30分までとなります。
ご郵送の場合:12月31日(火)消印有効となります。

【通信講座生の方へ】
冬季休業中・前後にお送りいただいた課題は、通常よりご返信が遅くなります。申し訳ございませんがご了承ください。添削は1/6(月)以降から添削を致しますので、お手元に届くまで通常よりお時間をいただきます。

【案内請求・お申込の方へ】
冬季休業中の案内請求やお申込については、1月6日(月)に確認をさせて頂き、案内書の郵送やお申込のご確認など順次させて頂きます。
お早めに案内書をご希望の方は、23日(月)までにフォームなどからご請求をお願いします。

【受賞情報】『第37回 シナリオS1グランプリ』最終審査結果 発表

準グランプリ:『サンデイ・タイム』佐々木 恭 /『わたしの憂い歌』千蓮 泰子
佳作:『僕の人生』町田 奈津子 
奨励賞:『ぼくは、ドールくん。』鈴木 怜香 /『ROUTE66』塚川 悠紀 /『ホームレスに説教してみた』犬塚 愛美

皆さん、受賞おめでとうございます!
12/16(月)「S-1グランプリ 第37回 授賞式&第38回の対策講座」開催します。残席わずかです。
≫ 詳細はこちら

【活躍情報】大北はるかさん脚本『午前0時、キスしに来てよ』12月6日公開

出身シナリオライターの大北はるかさん脚本『午前0時、キスしに来てよ』が、12月6日公開となります。
是非、劇場でご覧ください。

10月クールのドラマの情報も更新しております。岡田恵和さん『少年寅次郎』(NHK)、本田隆朗さん『ハル~総合商社の女~』(テレビ東京)、櫻井 剛さん『4分間のマリーゴールド』(TBS)金等の10月クールの連ドラなど今から、チェックしてくださいね。
≫ 詳細はこちら

【公募】2020/2/3(月)締切『シナリオ・センター舞台脚本コンクール2020』

シナリオ・センターでは、初となる舞台脚本コンクールを実施します。
応募資格は、問いません。テーマは自由。ストレートプレイのみとなります。締切は、2020年2月3日(月)20時30分必着です。
≫ 詳細はこちら

【活躍情報】出身ライターの岡田惠和さんが『紫綬褒章』受賞

長年にわたってその道一筋に打ち込んできた人や、芸術やスポーツの分野で功績のあった人などに贈られる「秋の褒章」の受章者が発表され、出身ライターの岡田惠和さんが受章されました。

天国の新井一も驚きつつ、喜んでいることと思います。

【受講料のお知らせ】消費税変更にともなう受講料のご案内

2019年10月1日より、消費税が10%になります。消費税増税に伴い、受講料が変更となります。公式サイトの表記は随時更新していきますが、最新の受講料についてはリンクをご確認頂ければと思います。

シナリオ・センターは、創設以来お手頃な授業料で、だれもがシナリオを書けるようになるための授業をすることを心がけてきました。
今までシナリオ・センターでは据え置き・切り下げなどでなるべくご負担のないようにと受講料を抑えてまいりましたが、10月からの増税にあたり、受講料を変更させていただかざるを得なくなりました。
なにとぞ、ご了承のほどお願い申し上げます。下記詳細をご確認ください。

≫ 詳細はこちら

【被災支援】「令和元年8・9月の豪雨及び台風15号および19号」で被害を受けられた通信の皆様へ

シナリオ・センターでは、2011年の東日本大震災から微力ではありますが、シナリオ・センターにできる限りの被災地支援を心掛けています。被災された方々が、描き続けられるように支援をさせて頂ければと思います。

「令和元年8・9月の豪雨及び台風15号および19号」で被害を受けられた通信の皆様には、お描きになれる状況までお休みしていただき、再開できる状況になりましたら、お知らせください。

通信生の皆様それぞれのご事情に合わせて、ご対応させて頂きます。
とはいえ、シナリオを描かれることで心休まれることもおありかと思いますので、続けていただければ嬉しいです。

西日本を襲った「平成30年7月豪雨」及び台風21号による被害を受けられた通信生の皆さんへ

1年以上絶ちますが、まだまだ復旧できないところも多いとお聞きしています。引き続きご事情に合わせて対応させていただいています。
尚、大変な状況下で個々にご連絡はご迷惑かと思いますので、この場でのご連絡とさせていただきますことをご了承ください。

シナリオ・センター代表 小林幸恵
≫ 詳細はこちら