menu

TEL
03-3407-6936
営業時間
月〜金 10:00-20:30 土 10:00-19:30 日・祝 休み

お知らせ

【開講情報】2/2(火)開催『今さら聞けない “柱の技術” ピンポイント講座』

2021年、最初の講座は『柱』の技術にフォーカスを当てます。『柱』(=場所:カメラを置く位置)は、ドラマがどこから始まるかを決める大切な要素。

なのに、なんとなく『柱』を書いていたとしたら……ここに、あなたのシナリオがブラッシュアップする秘訣あり!
『柱』の基本的な書き方から、lineやWeb画面上の書き方、そしてより魅力的にする『柱』の立て方までピンポイントで学ぶ新講座です。
≫ 詳細はこちら

【授業再開のお知らせ】2021年1月12日(火)

シナリオ・センターは、2020年12月24日(木)~2021年1月11日(月)全授業・全業務お休みとさせて頂きました。
本日1月12日(火)より、全授業が再開となります。今年も一年、よろしくお願いいたします!

年末年始のお休み期間の中・前後にお送り頂いた課題、案内請求へのご返信等は、通常より対応が遅くなりますので、ご了承ください。よろしくお願いします。

【公開講座】1/26(火)19時~『第39回 S1グランプリ授賞式&第40回の対策講座』

第39回 S1グランプリ授賞式&第40回の対策講座を、1/26(火)19時~オンラインにて開催します。お申込おまちしております。

授賞式後、『シナリオ S1グランプリスペシャル』として、Youtubeのライブ配信にて相談室を実施します。https://youtu.be/yFBCUFJ195g

≫ 詳細はこちら

【活躍情報】『おちょやん』、映画『おとなの事情 スマホをのぞいたら』など、みなさん活躍中

八津弘幸さん朝の連続テレビ小説『おちょやん』、岡田恵和さん脚本の映画『おとなの事情 スマホをのぞいたら』(1月8日公開)など、出身ライターの皆さんは、映画でもドラマでも活躍中!要チェック!!
≫ 詳細はこちら

【授業について】1月のゼミナールについて / 事務局について(12/19更新)

シナリオ・センターは、新型コロナウィルスの拡大防止対策として、「『私』が感染しないこと」と同じくらい「『私』が感染させないこと」が大切だと考えています。『Keep writing』を合言葉に、引き続き、安全と安心を大前提とした運営を心掛けていきます。

■1月以降のゼミナールについて

1月のゼミナールについてお知らせです。授業の開始は、1月12日(火)~となります。
1月のゼミナールは、すべてZoomで実施となります。
新型コロナウィルス感染状況の再拡大と、1月時点での見通しが不透明なため、1月のゼミナールは、すべてオンライン会議システムZoomを使用して実施いたします。

■講座にご通学の皆さまへ

シナリオ8週間講座および140期シナリオ作家養成講座については、
1)ゼミのように会話などをしない点 
2)向かい合って座ることがない点
3)Zoomにて参加できる点
から、実施についての変更はございません。通学の際は、体調管理など引き続き、ご留意頂ければと思います。
通学がご不安という方は、Zoomにてご参加いただければと思います。

■事務局について

1月は、事務局はテレワークを導入したうえで、少数にて運営していきます。
ご対応が遅くなることもあるかもしれませんが、ご了承いただければ幸いです。

営業期間中のお電話でのお問合せは、以下の通りです。

電話受付 (平日)13:00-20:00/(土曜)10:00-19:00
営業時間 (平日)11:00-20:30/(土曜)10:00-19:30 

ご理解のほどなにとぞよろしくお願い申し上げます。
みなさまどうぞご自愛くださいませ。
≫ 詳細はこちら

【受賞情報】第32回フジテレビヤングシナリオ大賞 大賞・佳作すべてセンター生受賞

『第32回フジテレビヤングシナリオ大賞』の結果が、11月26日に発表となりました。

大賞:『サロガシー』的場友見さん(本科修了)

佳作:『東京バナナ』湯田美帆さん(作家集団)

   『ふぁってん!』横尾千智さん(本科修了)

   『男は背中を語る』山﨑 力さん(元研修科)

以上、4名の方が受賞となりました。皆さん、おめでとうございます!

≫ 詳細はこちら

【基礎講座】シナリオ8週間講座・作家養成講座はオンラインでも受講可能

シナリオ・センターでは、新型コロナウィルス拡大防止対策の一環として、シナリオ8週間講座およびシナリオ作家養成講座の教室での受講人数を、最大91名から45名へと変更いたしました。
そのため、オンラインでもライブ配信で学べるようにしております。どんな風に学べるのか、詳しくは下記のリンクからご確認ください。
≫ 詳細はこちら

【個人面談】コンクール応募作品のシナリオ診断をオンラインで実施

「コンクールへの挑戦に向けて長編を書いたので読んでほしい」との声にお応えして、個人面談・長編添削をオンライン(または長編添削)にて実施します!

コロナ禍でも、安定して実施できるように、今後は基本的にビデオ会議システムZoomを活用したオンラインにて実施します。
≫ 詳細はこちら