menu

TEL
03-3407-6936
営業時間
月〜金 10:00-20:30 土 10:00-19:30 日・祝 休み

お知らせ

【開講情報】『Theミソ帳倶楽部~『鎌倉殿の13人』等のディレクター保坂慶太さんに聞く日本のドラマ 作りの可能性~』

今回は『鎌倉殿の13人』『真田丸』『まんぷく』『だから私は推しました』などの演出で活躍されているNHKディレクターの保坂慶太様をお招きします。

保坂さんには、これまで演出で携わってこられたドラマについて、また、UCLAでの脚本執筆コースの履修・修了のご経験から、日米のドラマ脚本の違いや共通点などのお話をしていただきます。

さらに!現在進行中のWDRのプロジェクト・ディレクターでもある保坂さんに、どんなことを目指し、どんなプロジェクトとして、これからの日本のドラマ界を牽引していくのかなど、映像業界を志望する脚本家の卵たちにむけて、展望を語っていただきます。
≫ 詳細はこちら

【受賞情報】第42回シナリオS1グランプリ受賞者発表

■準グランプリ(賞金各10万円)
『合言葉はてんでんこ』(部門②)三原 貴志
『大江戸拉麺勝負』(部門②)髙橋 英樹

■佳作(賞金5万円)
『与之姫』(部門①)須藤 秀樹

■奨励賞(図書カード各5千円相当))
『棺桶クラブ』(部門①)金子 実和
『ドライバーズラプソディー』(部門①) あな沢 拓美
『一服一銭』(部門②)やす なお美 

※順不同

受賞者の皆様、おめでとうございます!
≫ 詳細はこちら

【開講情報】6/15(水)開講『シナリオの技術で書く小説講座 2022』(全3回)

本格的に「小説」を描きたい人のために!シナリオの技術で面白いエンタテイメント小説を書く・・・
毎年、満員御礼の小説講座が始まります

毎年実施している『シナリオの技術で書く小説講座』を全3回で実施。
オンラインでのライブ配信と通学(対面)での実施となります。
しかも、宿題には、柏田講師のコメントをつけて返却します!
≫ 詳細はこちら

【授業について】2022年5月のゼミナールについて (4/27版)

シナリオ・センターは、新型コロナウィルスの拡大防止対策として、「『私』が感染しないこと」と同じくらい「『私』が感染させないこと」が大切だと考えています。『Keep writing』を合言葉に、引き続き、安全と安心を大前提とした運営を心掛けていきます。

シナリオ・センターは、2022/4/29(金)~5/5(木)まで、ゴールデンウイークのため、すべての授業、事務局をお休みさせて頂きます。

■ゼミナール生の皆さまへ

シナリオ・センターのゼミナールは、4月から通常通り、ハイブリッド(通学&オンライン)での授業となりました。
5月も引き続き、ハイブリッド(通学&オンライン)での授業となります。
講師は、シナリオ・センターでゼミを行います。

ゼミ生のみなさんは、適時、通学かオンラインか都合の良い方法でご出席ください。

お越しになる際は、体調にご留意の上、「風邪気味、発熱がある」という方は、無理せずZoomにてご参加をお願いします。
教室のWifi貸出を再開します!パソコンをご持参して参加される方は、ご利用ください。

■講座にご通学の皆さまへ

シナリオ8週間講座およびシナリオ作家養成講座については、
1)ゼミのように会話などをしない点 
2)向かい合って座ることがない点
3)Zoomにて参加できる点
から、実施についての変更はございません。
とはいえ、現在の感染状況をふまえ、Zoomでのオンライン参加を推奨させて頂きます。
通学される際は、体調管理など引き続き、ご留意頂ければと思います。

■事務局について

事務局はテレワークを導入したうえで、少数にて運営していきます。
ご対応が遅くなることもあるかもしれませんが、ご了承いただければ幸いです。

営業期間中のお電話でのお問合せは、以下の通りです。

電話受付 (平日)13:00-20:00/(土曜)10:00-19:00
営業時間 (平日)11:00-20:30/(土曜)10:00-19:30 

ご理解のほどなにとぞよろしくお願い申し上げます。
みなさまどうぞご自愛くださいませ。
≫ 詳細はこちら

【公開講座】6/7(火)開催『キッズシナリオ 考える部屋』大発表会 ~1年間の集大成!~

キッズシナリオ『考える部屋』の大発表会を、6月7日(火)に開催します!
大発表会では、2021年の6月から1年にわたって『考える部屋』に参加している小学校4年生から中学校2年生の集大成として、オリジナルのシナリオを発表します。
しかも、大発表会では『ちびまる子ちゃん』の藤木の声などで活躍されている声優の中 友子(なか ともこ)さんが参戦。プロの声優さんが、子どもたちのシナリオを演じます。

子どもたちのこれまでの学びと豊かな発想を、是非ご覧頂けたらと思います。

【参加特典】大発表会にご参加いただき『考える部屋』第2期にお申込の方は、入学金が4,000円割引となります。(12,000円 ⇒ 8,000円)

≫ 詳細はこちら

【活躍情報】映画『大河への道』、『劇場版ラジエーションハウス』など

■映画
森下佳子さん「大河への道」5月20日公開 / 宮本武史さん「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」5月20日公開 / 後藤庸介さん(監督・脚本)「N号棟」4月29日公開 / 大北はるかさん「劇場版ラジエーションハウス」4月29日公開 / 坂口理子さん「チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」4月8日公開 他

■ドラマ
阿部沙耶佳さん,小田康平さん「卒業タイムリミット」(NHK総合)月~木 / 杉原憲明さん「元彼の遺言状」(CX)月 / いとう菜のはさん「受付のジョー」(NTV)月 / 吉澤智子さん「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS)火 / 後藤法子さん「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」(NTV)水 / いずみ吉紘さん「インビジブル」(TBS)金 / 吉田玲子さん「17歳の帝国」(NHK)土 / 西荻弓絵さん,綿種アヤさん「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」(テレビ朝日)土 / 八津弘幸さん「クロステイル~探偵教室~」(CX)土 / 黒岩 勉さん「マイファミリー」(TBS)日 他

■Amazon Prime Video
関 えり香さん「星から来たあなた」 / 山浦雅大さん「ショート・プログラム」

■dTV
内平未央さん「キス×kiss×キス~デキアイシンデレラ~」

■Hulu
佃 良太さん「君と世界が終わる日にSeason3」

■NETFLIX
小寺和久さん「新聞記者」 / 宇山佳佑さん(原作)「桜のような僕の恋人」 / 的場友見さん「金魚妻」

■TELASA
大北はるかさん「デキないふたり~ムズきゅん編~」 / 上田慎一郎さん「ウワキな現場」

などなど、出身ライターの皆さんは、映画でもテレビドラマでも活躍中!要チェック!!
≫ 詳細はこちら

【講座情報】6/23(木)開講 『【オンライン】小学5.6年~中学生向けシナリオ教室〜考える部屋〜』

【オンライン講座】『小学5.6年~中学生向けシナリオ教室〜考える部屋〜』の第2期生の募集を開始します。
創作が好きな子どもたちが、オンラインで日本全国から集まって、切磋琢磨する特別クラスです。創作を楽しみながら、考える力を身につけていきます。
お申込お待ちしております。

【体験&説明会の日程】
6/9(木)18:30~20:00 お申込はこちら  https://20200609-kids.peatix.com/

【『考える部屋』シーズン1大発表会】
6/7(火)17:30~19:30 お申込はこちら https://kids-0607.peatix.com/
≫ 詳細はこちら

ウクライナ侵攻への反対声明

シナリオ・センターは、ロシアによるウクライナ侵攻に強く反対します。

シナリオ・センターで学ぶものは、「人はみな違って、みんないい」ことを知っています。

さまざまな人が存在するからこそ、無限にドラマが生まれることを知っています。

人は誰一人同じではありません。異なる想い、考えを持っているのは当たり前です。

すべての人間には尊厳があり、決して自分と異なる人を排除してはなりません。

私たちは、文化・芸術を通して、世界中の心ある人々と手を携え、言論の自由を奪い、世界平和を破戒する行為に、反対の声をあげ続けたいと思います。

シナリオ・センター代表 小林幸恵

【お知らせ】7月1日からの大雨被害を受けられたみなさま

令和3年7月1日からの大雨にて、被害を受けられた通信講座生・オンライン講座生の皆様には、お描きになれる状況までお休みしていただき、再開できる状況になりましたら、お知らせください。

通信生・オンライン講座生の皆様それぞれのご事情に合わせて、ご対応させて頂きます。とはいえ、シナリオを描かれることで心休まれることもおありかと思いますので、続けていただければ嬉しいです。
≫ 詳細はこちら

【基礎講座】シナリオ8週間講座・作家養成講座はオンラインでも受講可能

シナリオ・センターでは、新型コロナウィルス拡大防止対策の一環として、シナリオ8週間講座およびシナリオ作家養成講座の教室での受講人数を、最大91名から45名へと変更いたしました。
そのため、オンラインでもライブ配信で学べるようにしております。どんな風に学べるのか、詳しくは下記のリンクからご確認ください。
≫ 詳細はこちら

【個人面談】コンクール応募作品のシナリオ診断をオンラインで実施

「コンクールへの挑戦に向けて長編を書いたので読んでほしい」との声にお応えして、個人面談・長編添削をオンライン(または長編添削)にて実施します!

コロナ禍でも、安定して実施できるように、今後は基本的にビデオ会議システムZoomを活用したオンラインにて実施します。
≫ 詳細はこちら