menu

TEL
03-3407-6936
営業時間
月〜金 10:00-20:30 土 10:00-19:30 日・祝 休み

お知らせ

【開講情報】12/6(金)開講「アニメシナリオゼミ~前川 淳の流儀~」エントリー11/25締切

アニメシナリオゼミの講師は「ドラゴンボールZ」、「フレッシュプリキュア!」、「ボンバーマンジェッターズ」、10月から放送「放課後さいころ倶楽部」(シリーズ構成・脚本)と、幅広いアニメーション作品のシリーズ構成や脚本をてがける前川淳さんです。

本科以上の方で、アニメシナリオを書きたい方、第一線で活躍するプロの脚本家の視点を知りたい方、是非ご受講ください。
エントリー作品のご提出は、11月25日(月)20時30分までとなります。
≫ 詳細はこちら

【開講情報】12/2(月)開講『実践講座 プロットを、いかに魅力的にするか』

12/2(月)から全2回にて、『実践講座 プロットを、いかに魅力的にするか』が開講します。プロットをどうやって魅力的に書けばいいのかを、作家集団を担当する新井講師がお伝えします。
プロットの書き方を知りたい!魅力的に書く方法を身につけたいという方は、是非ご受講ください。
≫ 詳細はこちら

【公開講座】12/20(金)『カツベン!』スペシャル~周防正行(監督)×片島章三(脚本・監督補)の根っこ~開催

12/20(金)に映画「『カツベン!』スペシャル~周防正行(監督)×片島章三(脚本・監督補)の根っこ~」と題して、Theミソ帳倶楽部を開催します。ゲストは、周防正行監督と片島章三さんです。劇場鑑賞券付でお得な講座です。
≫ 詳細はこちら

【受賞情報】『光文社キャラクター文庫大賞』をAKSK(関口暁人)さんが受賞

AKSK(関口暁人)さんが執筆された、連作短編小説『ドール先輩の修復カルテ』が、エブリスタ小説大賞2019 光文社キャラクター文庫大賞受賞されました。
おめでとうございます!これから書籍化へ向けて動き出すそうです。

≫ 詳細はこちら

【活躍情報】嶋田うれ葉さん脚本『夕陽のあと』11月8日公開

嶋田うれ葉さん脚本『夕陽のあと』が11月8日公開となります。11月1日公開には、鹿目けい子さん脚本「どすこい!すけひら」の公開もあります。是非、劇場でご覧ください。

10月クールのドラマの情報も更新しております。岡田恵和さん『少年寅次郎』(NHK)、本田隆朗さん『ハル~総合商社の女~』(テレビ東京)、櫻井 剛さん『4分間のマリーゴールド』(TBS)金等の10月クールの連ドラなど今から、チェックしてくださいね。
≫ 詳細はこちら

【活躍情報】出身ライターの岡田惠和さんが『紫綬褒章』受賞

長年にわたってその道一筋に打ち込んできた人や、芸術やスポーツの分野で功績のあった人などに贈られる「秋の褒章」の受章者が発表され、出身ライターの岡田惠和さんが受章されました。

天国の新井一も驚きつつ、喜んでいることと思います。

【受講料のお知らせ】消費税変更にともなう受講料のご案内

2019年10月1日より、消費税が10%になります。消費税増税に伴い、受講料が変更となります。公式サイトの表記は随時更新していきますが、最新の受講料についてはリンクをご確認頂ければと思います。

シナリオ・センターは、創設以来お手頃な授業料で、だれもがシナリオを書けるようになるための授業をすることを心がけてきました。
今までシナリオ・センターでは据え置き・切り下げなどでなるべくご負担のないようにと受講料を抑えてまいりましたが、10月からの増税にあたり、受講料を変更させていただかざるを得なくなりました。
なにとぞ、ご了承のほどお願い申し上げます。下記詳細をご確認ください。

≫ 詳細はこちら

【被災支援】「令和元年8・9月の豪雨及び台風15号および19号」で被害を受けられた通信の皆様へ

シナリオ・センターでは、2011年の東日本大震災から微力ではありますが、シナリオ・センターにできる限りの被災地支援を心掛けています。被災された方々が、描き続けられるように支援をさせて頂ければと思います。

「令和元年8・9月の豪雨及び台風15号および19号」で被害を受けられた通信の皆様には、お描きになれる状況までお休みしていただき、再開できる状況になりましたら、お知らせください。

通信生の皆様それぞれのご事情に合わせて、ご対応させて頂きます。
とはいえ、シナリオを描かれることで心休まれることもおありかと思いますので、続けていただければ嬉しいです。

西日本を襲った「平成30年7月豪雨」及び台風21号による被害を受けられた通信生の皆さんへ

1年以上絶ちますが、まだまだ復旧できないところも多いとお聞きしています。引き続きご事情に合わせて対応させていただいています。
尚、大変な状況下で個々にご連絡はご迷惑かと思いますので、この場でのご連絡とさせていただきますことをご了承ください。

シナリオ・センター代表 小林幸恵
≫ 詳細はこちら