menu

TEL
03-3407-6936
営業時間
月〜金 10:00-20:30 土 10:00-19:30 日・祝 休み

シナリオの腕を磨く。

シナリオ作家(脚本家)、
小説家のプロフェッショナルになるには?

シナリオ作家に必要な資格はありません。かつては脚本家や映画監督に弟子入りして作家デビューという道もありました。しかし現在は、シナリオ公募コンクールに入賞することがプロへの第一歩です。では、その一歩はどうすればふみ出せるのでしょうか?

技術を身に付けるコンクールに入賞プロへの第一歩

腕を磨くことが、シナリオ作家への近道。

シナリオは、センスや才能の世界と思われがちです。しかし、それだけでプロにはなれません。だからと言って、本を読んで知識を得るだけ、脚本家の経験談を聞くだけでもダメ。プロになる近道は、シナリオの技術を学び、シナリオを描き、講評を受けるという反復練習を通して腕を磨くことです。スポーツ選手のように。

反復練習を繰り返すシナリオ・センターの一貫添削システム

誰もが、ドラマを描き、伝えることができるようになるシナリオ・センター。

シナリオ作家になる道は、もちろん簡単ではありません。だからこそシナリオを描いて、描いて、描きまくるシナリオ・センターからジェームス三木さん、内館牧子さん、岡田惠和さん、山本むつみさん、森下佳子さん、赤川次郎さん、鈴木光司さんなど600名以上の出身ライターが誕生しているのです。

連ドラの約70%シナリオ公募コンクール受賞者の約90%

シナリオを描き、添削・講評を受けながらステップアップ。

シナリオ・センターでは、脚本家のバイブル『シナリオの基礎技術』を基にした基礎講座、講座修了後の「ゼミナール」を通して、シナリオを描き、丁寧な添削・講評を繰り返し受けながら、腕を磨くことができます。
ジャンル別、目的別に学べるアドバンス講座も同様です。

ゼミナール

プロへの一歩も「ライターズバンク」が後押し!

業界につてがないから…とあきらめることはありません。シナリオ・センターでは業界からのお仕事のオファーに挑戦できる「ライターズバンク」に登録できます。プロデビューの道へ、あなたを後押しします。

ライターズバンクについて

憧れのあの作家も、はじめはみんな初心者。

活躍中のあの脚本家、小説家も、はじめはあなたと同じ初心者です。
「あの俳優さんのセリフを私が!」と、映画やテレビドラマの脚本家になりたい方、「自分の書籍が本屋に並んで……」と、小説家になりたい方、「好きなジャンル(アニメシナリオ、マンガ原作、オーディオドラマ、戯曲、ゲームシナリオなどなど)に携わりたい」「自分のセンスが活きるかも」「今の仕事に、シナリオがなんか役立ちそう」「とくかく何か書いてみたい!」さまざまな思いを持った、幅広い年代の仲間があなたを待っています。ここから、あなたの人生の、すてきなドラマのはじまりです。

憧れのあの作家も、はじめはみんな初心者。

開講情報

130期シナリオ作家養成講座
期間 : 2017/5/13 ~ 10/21[休:9/23]毎週土曜日
全23回・週1回・添削20回
時間 : 朝の部 10:30~12:30(残席わずか) / 昼の部 13:30~15:30(残席わずか)
定員 : 各60名
会場 : シナリオ・センター (地下鉄「表参道」下車徒歩5分)
>会場の詳細はこちら
受講料 : 入学金 5,000円 授業料 90,000円(全期・教材費・税込)
※受講料の割引特典、分割支払い方法についてはこちら
  • 詳細ページへ
  • 案内請求
  • 講座申込み
5月シナリオ8 週間講座
期間 : 2017/5/23 ~ 7/11 毎週火曜日
全8回・週1回・添削7回
時間 : 昼の部 13:30~15:30 / 夜の部 18:30~20:30
定員 : 各60名
会場 : シナリオ・センター(地下鉄「表参道」下車徒歩5分)
>会場の詳細はこちら
受講料 : 入学金 3,000 円 授業料 22,000 円(全期・教材費・税込)
  • 詳細ページへ
  • 案内請求
  • 講座申込み
シナリオ通信講座 基礎科
期間 : 6 ヶ月(12 回添削往復)
※お申込みいただき、教材が届き次第、スタートしていただきます。
受講料 : 30,000 円 (教材費・税込・6 ヶ月分)
※通信講座は、お申込が完了次第、受講を開始することができます。
※通信講座は、海外の方も受講できます。入金の際に手数料のご負担、受講料に通信費として1 万円のご負担をお願いします。
  • 詳細ページへ
  • 案内請求
  • 講座申込み