menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
開講のお知らせ

講座の日程や、受講ポイントを更新
開講のお知らせ

シナリオ・センターの開講情報をお知らせします。ドラマや映画だけでなく小説、戯曲、漫画やアニメの講座の開講、コンクール対策講座もあります。

三行ストーリー 書けますか?

こちらの記事では、「三行ストーリーってよく聞くけど何のこと?」といった疑問や、「企画書を書く際、最初に三行ストーリーを考えて、と言われたけどよく分からない……」といったお悩みが解消できます。

シナリオ・センター創設者・新井一は、『シナリオの基礎技術』『シナリオの技術』などシナリオの書き方に関する書籍をいくつも執筆しています。また、『月刊シナリオ教室』でも連載ページをもち、シナリオの技術を解説していました。その記事は、いま読んでも全く色褪せていません。

そこで、当時の記事を皆さんにご紹介。「シナリオってどう書くの?」という初心者の方も、「一度学んだけど、忘れちゃった…」という方も、これを読めばシナリオ作りが一層はかどります!

「一言で言うと、どんな話?」

あなたが今読んでいる小説でも論文でもシナリオでも、戯曲でもマンガでも、何でも構わないのですが、読み終わったら、その内容を一口で言ってみるのです。

テレビ局の偉い人に「実は何々の時間帯用にドラマの企画を立てたのですが」と言うと、その偉い人は「一言で言うとどんな話だね」と必ず言います。

その時に――

「太郎と花子がいて、いえ純愛物語なんですけど、相思相愛ではなくて、太郎は花子が好きなんですが、花子の方は何と言ったらいいかな、花子は好き嫌いというよりも関心がなくてですね………」

「ああ、もういい、下がりたまえ」と言われて二度と話を聞いてはくれません。

どんな話か大体伝わり、読みたくなる “三行”

それではどんなふうに言ったらいいのでしょう。

「岩波文庫」「新潮文庫」「角川文庫」といろいろいろな文庫本の目録というのがあります。あれを本屋さんからもらってくるのです。

オリエント急行列車に乗り合わせた乗客が積雪に閉じ込められ、
翌日1人の乗客が体に無数の傷を受けて死んでいた。
被害者はみんなアリバイがあった。

おわかりのように有名なアガサ・クリスティの代表作で、『創元推理文庫』目録の文章です。これだけの文章で、どんな話かという全貌さえわかってきますし、買いたくなるような衝動を起こさせることが大事です。

湯の里温泉という山陰のひなびた温泉町を舞台に、
薄幸な芸者夢千代を主人公として、
重い過去を背負った女たちの生き様を情感豊かに描く名作

これは早坂暁先生の『夢千代日記』のシナリオ本を出した大和書房の図書目録です。

本に付いている腰巻も参考になります。

それと同時に、これからはあなたが読んだ小説でもシナリオでも、何でも「三行ストーリー」にしてみるのです。口の中でぶつぶつ言ってないで、ちゃんと紙に書いてみるのです。ご自分の作品を書く時でも、今申し上げた三行ストーリーをまず書いてください。

それからシナリオをお書きになることをお勧めします。あるいはすでに書かれた作品も三行ストーリーにしてみて、その時にスラスラと書ける場合は、作品がよく出来ている証拠です。

出典:『月刊シナリオ教室』1992年3月号「シノプシス十則」/2017年6月号「新井一.com」
次回は5月5日に更新予定です

※三行ストーリーは企画書を書くときも大切になります。
こちらの記事「企画 (アイデア)が凄い!と思うオススメ映画9選」も併せてご覧ください。

“だれでも最初は基礎講座から”~基礎講座コースについて~

今回の記事をご覧になって「ちょっとシナリオ、書いてみたいな…」と思われたかた、是非お気軽にいらしてください。

シナリオ・センターの基礎講座では、魅力的なドラマを作るための技術を創作初心者のかたでも楽しく学べます。また映像シナリオの技術は、テレビドラマや映画だけでなく小説など、人間を描くすべての「創作」に応用できます。

まずはこちらの基礎講座で、書くための“土台”を作りましょう。

■シナリオ作家養成講座(6ヶ月) >>詳細はこちら

■シナリオ8週間講座(2ヶ月) >>詳細はこちら

■シナリオ通信講座 基礎科(6ヶ月) >>詳細はこちら

お電話でのお申込み・お問い合わせ
TEL 03-3407-6936
営業日時(日祝休)
月曜日〜金曜日 10:00〜20:30
※土曜日は19:30まで

過去記事一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ