menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
日本中にシナリオを

みんなの人生にもシナリオは活きている
日本中にシナリオを!

子どもからお年寄りまで、すべての人にシナリオの力を!
あなたの毎日に役立つシナリオの活用例がここにあります。

想像力と創造を、シナリオを使って鍛える2019夏

8月は、ちょっと変わったところでシナリオ教室を開催

シナリオ・センターの新井です。
もうすぐ、お盆。夏休み!

2019年のシナリオ・センターの夏季休業は、8/9(金)~15(木)。たっぷりお休みいただきますが、休み明けに『一億人のシナリオ。』で実施するイベントを、3連発で実施します。

9月は9月で、ディレクション研修など色々あるけど、それはいったん考えず。
シナリオって、こんな風にも楽しめるよ、というのをご紹介!

杉並にあるヴィムスポーツアベニュウさんで、
8/20(火)子ども向け『読書感想文』講座

ヴィムスポーツアベニュウの代表の宮嶋さんとお話をしていた時に、「うちの息子、読書感想文ってとか書くの苦手で……」というお話がありました。

「あ、私もそれわかります。でも、シナリオの書き方がわかると、何を考えて、どう書けばいいのか解決できますよ」
とかなんとか言っていたら、ヴィムスポーツアベニュウのお子さま向け講座として、実施することに。

8月20日(火)に、実施してきます。

まだ、細かい内容については決めてませんが、だいたい昨年書いたブログをもとにした内容かな、と思います。
夏の宿題。感想文が書けない!そんなお子さんのお悩み解決

実施してみて好評だったら、シナリオ・センターでもお子さん向けにやってみようかなと思っているとか、思ってないとか。

8/22(木)東京メトロさん運営プログラボさん
『ロボットでシュートムービーを作ろう!』講座

東京メトロが運営する子ども向けロボットプログラミング教室〈プログラボ〉の葛西校にて、小学生を対象とした夏休み特別ワークショップ『ロボットでショートムービーをつくろう!』を開催。

プログラミングというと、理系的なイメージが強いですが、『誰のための』『どんなことに役立つものか』という、ヒトに対する想像力がなければ、意味がありません。

ということで、プログラミングにドラマの要素を掛け算して、左脳も右脳も刺激してしまおう!という野心的な取組みなのであります。

内容としては、「海へいこう!」と、出発したロボットの乗組員二人。順調に海へ向かうかと思いきや、途中で相棒がわがままを言いだして……果たして、二人は無事に海へたどりつくのか否か……その二人のすったもんだしている模様を、プログラミングしてロボットの動きで再現しようというものです。楽しそうでしょ?

プログラボさんの公式サイトは、こちらから

8/30(金)下落合図書館で、
シナリオライター入門講座 第3弾

下落合図書館では、2017年から毎年夏にシナリオライター入門講座を実施。前回は、2回目ということでイケメン(2枚目)の書き方。シナリオライター超入門講座Ⅱ in 下落合図書館「イケメン(2枚目)」の書き方、楽しみ方編

ということは、3回目は…
『不都合な第三者~物語をボリュームアップする脇役の魅力~」

お気づきのように、ダジャレというか遊び心あるテーマで毎回実施。ちなみにテーマを考えているのは、シナリオ・センターではなく下落合図書館のスタッフの方です。何ともユニーク!!

毎回、年齢も趣向も違う方々が盛り上げってくれるので、楽しみなイベントのひとつ。

お休み中は皆さんも、英気を養ったり、調べものしたり、じっくり執筆に取組んだりといいお休みをお過ごしくださいませ。
シナリオ・センターの新井でした。

シナリオ・センターでは、出前授業やイベントなどを実施しています。「こんなこともできない?」ということがあれば、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

過去記事一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ