考える部屋 キッズシナリオプロジェクト

オンラインで受けられるジュニアクラス

  • 映画
  • テレビドラマ
  • アニメ
  • 絵本
  • 童話
  • エッセイ
  • ブログ
  • 小説
  • ライトノベル
  • 漫画原作
  • ラジオドラマ
  • 戯曲
  • ゲーム
  • CM
  • PR動画
考える部屋

ABOUT

シナリオ・センターは、
シナリオライター・脚本家・
監督・プロデューサーなどの養成を
目的として1970年に創設。
創設以来、想像力と表現力を
育むプロジェクト
『一億人のシナリオ。』を
日本中で実施しています。

プロとして活躍する
出身ライター
700人以上
連続ドラマ執筆の
出身脚本家
70%以上
コンクール受賞者の
本校受講生の割合
90 %以上

考える部屋とは

中学生のイラスト

『考える部屋』は
物語づくりが好きなきみが、
創作にうち込むことができる空間です。
どう伝えれば観客に伝わるか、
というプロの表現技術を、
楽しみながら身につけられます。

物語づくりを通して、
自分とは異なる人物の
性格や考え方・境遇・人間関係など、
いろんな角度から
想像できるようになります。

創作の日々は、
きみらしく生きる助けになります。
「あいつらなら、きっと大丈夫(The Kids are alright)」と
大人たちに言わせちゃいましょう。

対象

  • ・小学校5年生・6年生
  • ・中学1.2.3年生(受講開始時)
中学生のイラスト

資格

  • ・創作が大好きな人。
  • ・大人はダメ!
中学生のイラスト
  • 01
  • The Kids are
  • alright

シナリオの基礎技術

多くの脚本家や小説家が
学んだ表現技術です。
だれでも物語を魅力的に伝えることが
できるようになり、
物語の作り方や自分の発想を
カタチにする方法が身につきます。

登場人物それぞれの
立場で考える

登場人物それぞれの立場で考える

シナリオは、自分とは異なる性格や考え方をもった登場人物の立場で考えます。
相手のことを常に考えること、文章の行間を読みとることが、今まで以上に自然とできるようになります。

自分の考えを
表現することができる

自分の考えを表現することができる

作品を観る(読む)相手にどう伝わるのかを常に考えながら、物語づくりに打ち込みます。
作文や小論文、美術や音楽などでも、相手に伝わるように工夫して表現する習慣が身につきます。

ものごとへの
興味が深まる

ものごとへの興味が深まる

物語づくりには、自分なりの視点で今の社会や歴史などを探求する姿勢が欠かせません。
正解を求めるだけでなく、自ら問いを立て、問題に向き合うことが楽しくなります。

  • 02
  • The Kids are
  • alright

『知る』と『わかる』のくり返し

ライブ授業の前には、
プレVTRで授業のポイントを事前にチェック!
半年後には中間発表会、
1年の集大成に大発表会を実施します。

  • 01
  • プレVTR

プレVTRプロの技術を『知る』

物語を作るための『シナリオの基礎技術』をわかりやすく解説します。ライブ授業当日までに、ポイントとなる部分を『知る』ことができるので、当日も安心して参加できます。

  • 02
  • ライブ授業

ライブ授業誰でも楽しく『わかる』

隔週実施のライブ授業では、物語の作り方、映像での表現方法など、魅力的な作品を作る方法を身につけます。
ブレスト、グループワーク、実習、発表を繰り返すことで、発想を広げること、深めること、お互いの作品を共有することを通して、物語作りのポイントを押さえていきます。 

例えばこんな技術が学べます。

  • カットバッグ
  • キャラクターを出す
  • 03
  • The Kids are
  • alright

年間スケジュール

ライブ授業は隔週での実施になります。

前半

6
授業開始
12
中間発表会

制作したシナリオや
ポスタ―を発表

後半

1
授業開始
6
大発表会

作品を発表
(シナリオ・小説・
マンガ・動画など)

  • 参加方法:ライブ授業は、オンライン会議システムZoomを使用します。
  • ※Zoom推奨の環境にあるかどうか、各自でご確認ください。
  • 04
  • The Kids are
  • alright

しっかり学べる
オンライン講座

仲間と楽しむ『考える部屋』。
プレVTRとライブ授業でつまづくことなく、
楽しく続けられます。

  • 自分の作品を発表できる
  • 自分の作品を
    発表できる
  • ライブ配信だから仲間とまなべる
  • ライブ配信だから
    仲間とまなべる
  • 受講場所は自由!!
  • 受講場所は
    自由!!
  • プレVTRでポイントをくり返し確認
  • プレVTRで
    ポイントを
    くり返し確認
  • Zoomを使用カメラ・マイクは基本ON
  • Zoomを使用
    カメラ・マイクは
    基本ON
  • チャットからの質問もOK
  • チャットからの
    質問もOK
  • 05
  • The Kids are
  • alright

キッズシナリオは
2010年から、
いろいろなところで
実施しています。

鎌倉市
川喜多映画記念館さんと
2010年から毎年夏に
キッズシナリオを実施

鎌倉市川喜多映画記念館さんと2010年から毎年夏にキッズシナリオを実施

鎌倉市の小学校に通う小学4年生から6年生を対象に、シナリオを書き、短編映画を撮影する2日間に渡るワークショップを開催。シナリオ作りから撮影まで、子どもたちが行い、短編映画を完成させます。

自分たちの取組みを
PR動画で紹介するための
中学生向け出前授業

自分たちの取組みをPR動画で紹介するための中学生向け出前授業

三鷹市立三鷹第四中学校では、学校のかりんの木になるかりんからジャムとシロップを子どもたちが作り、地域の方々に販売しています。シナリオ・センターでは、かりんジャムのPR動画を、子どもたちの手で作るサポートをしています。

実績一覧

・千代田区立番町小学校・港区立青山小学校・横浜国立大学教育人間科学学部付属鎌倉小学校・三鷹第四中学校・向陽中学校・開成学園中等部・女子聖学院中等部・開成学園高等部・女子聖学院高等部・日本女子体育大学附属二階堂高等部・ 慶應義塾大学附属普通部・筑波大学附属駒場中等部・国際基督教大学高等部・成城大学・東京経済大学・日本女子体育大学・関東学院大学・高知市教育委員会・日本語教育学会・Apple・東宝シンデレラ・鎌倉市川喜多映画記念館・NPO法人東京おもちゃ美術館・新宿区立角筈図書館・新宿区立下落合図書館・Glocal Design School ・東京メトロ「プログラボ」他

キッズシナリオ『考える部屋』の申込み

開催日

隔週火曜日 
17時30分~19時

全24回のライブ授業+プレVTR

  • 2021
  • 6
  • 22
  • 2021
  • 7
  • 6
  • 2021
  • 7
  • 20
  • 2021
  • 8
  • 3
  • 2021
  • 8
  • 17
  • 2021
  • 8
  • 31
  • 2021
  • 9
  • 14
  • 2021
  • 9
  • 28
  • 2021
  • 10
  • 12
  • 2021
  • 10
  • 26
  • 2021
  • 11
  • 9
  • 2021
  • 11
  • 30
  • 2021
  • 12
  • 14
  • 2022
  • 1
  • 11
  • 2022
  • 1
  • 25
  • 2022
  • 2
  • 8
  • 2022
  • 2
  • 22
  • 2022
  • 3
  • 8
  • 2022
  • 3
  • 22
  • 2022
  • 4
  • 5
  • 2022
  • 4
  • 19
  • 2022
  • 5
  • 10
  • 2022
  • 5
  • 24
  • 2022
  • 6
  • 7

定員

30人(定員になり次第、締切)

入学金

12,000円(税込)

授業料

60,000円(税込)

基本的に一括でのお支払いをお願いしておりますが、月払い(5,000(税込)×12回)をご希望の方は、
シナリオ・センターまでお問合せください。(03-3407-6936)
授業は、1年間となります。お支払い方法に関わらず、授業料は全納となります。
授業料は、ご本人の都合によるご欠席や受講の中断の場合、ご返金いたしかねます。

個人情報取り扱いについて

シナリオ・センターが知り得たお客様の情報は、お客様からの質問へのご返信など適切な目的以外には使用いたしません。また、第三者へ開示することは一切ございません。

※ライブ授業などの様子を、弊社刊行の『月刊シナリオ教室』、シナリオ・センター公式サイトや公式SNSなどに、参加者の写真等を掲載する場合があります。『考える部屋』お申込の際に承諾の確認をお願いします。
① 承諾していただいた画像は、シナリオ・センターの広報活動以外には使用いたしません。
② 画像を使用する際の表示名は、個人が特定できないようにします。
③ 本承諾書の適応範囲には、シナリオ・センター公式のインターネット媒体(ホームページ、ブログ、Facebookページ、各種 SNS、Twitter 等)、及び、外部メディア(新聞、テレビ、雑誌等)が含まれます。
④ 承諾確認画像については、明らかに本人と分かるアップ画像を対象といたします。マスクにより個人の判別が困難な画像、横向き、後ろ向き、顔が小さく写っている画像などは、当方の判断で使用させていただきます。
⑤ お客様のご要求によって、シナリオ・センター公式の広報媒体に掲載した画像は変更または削除させていただきます。

Peatixアカウントが必要となります

ライブ配信受講の注意(免責)事項

  • ※動画(映像)の著作権は弊社に帰属します。
    動画の一部または全部を、無断で複製、転載、改変、配布、販売などを固く禁止します。
  • ※動画再生や視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、携帯・通信キャリア各社にて通信料が発生します。データ通信量が一定の基準に達した時点で、通信会社での通信速度制限が行われることがあります。
  • スマートフォンやタブレットでご視聴の場合は、Wi-fi環境でのご利用を推奨します。なお、発生したデータ通信費用について弊社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。
  • 配信には機材・回線等、最善の準備を行い実施致しますが、ライブ配信である特性上、不慮の一時停止や乱れなどが起こる可能性がある点、ご了承ください。
  • 生中継中は、途中から視聴した場合はその時点からのライブ配信となります。

キッズシナリオ アシスト募集

子どもたちの創作活動を
あと押ししてくださる
アシスト(個人・法人)を
募集しています。

キッズシナリオ アシスト募集

シナリオ・センター
について
もっと知りたい方へ

シナリオ・センターってこんなところです。
こちらもご覧ください。

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
youtube
開講日6月22日キッズシナリオ考える部屋
お申し込み