menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
開講のお知らせ

講座の日程や、受講ポイントを更新
開講のお知らせ

シナリオ・センターの開講情報をお知らせします。ドラマや映画だけでなく小説、戯曲、漫画やアニメの講座の開講、コンクール対策講座もあります。

「月刊シナリオ教室」1月号は、テレビコンクール受賞作3本掲載!

小林幸恵代表より新年のご挨拶

普段はブログ「表参道シナリオ日記」でおなじみのシナリオ・センター代表・小林幸恵より、「今年こそ跳ねる年に!」を合言葉に、シナリオを学ぶ皆さまへのエールをお送りします。

第22回テレビ朝日新人シナリオ大賞の最終審査結果発表&受賞作掲載!

「第22回テレビ朝日新人シナリオ大賞」の最終審査結果が発表され、応募総数1064編の中から、大賞1編と優秀賞2編が選ばれました。

このうち、優秀賞受賞の平岡達哉さんは、シナリオ・センターの本科修了生で、現在は放送作家としてご活躍中です。

8週間講座で仲村講師からもらった一言コメントで、ご自分の作家としての武器に気付かれたとのこと。

そのコメントとは――インタビューページでご確認ください。

もちろん、受賞作『さすらいのパンツマン』も掲載しています。

次回のテレ朝新人シナリオ大賞に応募を予定されている方は、審査員の講評も要チェックです!

>>こちらのブログも併せてご覧ください。
「第22回テレビ朝日新人シナリオ大賞/視聴者を惹きつける“もう一捻り”」

第22回テレビ朝日新人シナリオ大賞/視聴者を惹きつける“一捻り”

第47回創作テレビドラマ大賞の選考結果&受賞作2編掲載!

「第47回創作テレビドラマ大賞」の最終選考結果が発表され、応募総数953編の中から、大賞1編と佳作2編が選ばれました。

このうち、シナリオ・センターで学ばれた大賞受賞の森野マッシュさんと、佳作第二席受賞の中村謙一さんのインタビューと受賞作を掲載いたします。

森野マッシュさん『ケの日のケケケ』、中村謙一さん『二人の劇団』、どちらも作者の体験から生まれた物語と言えそうです。

『ケの日のケケケ』はドラマ化され、後日NHKで放送が予定されています。

>>創作テレビドラマ大賞に関しては、前回第46回の受賞者コメントも是非参考にしてください。
「ドラマ・映画が好きで、書くことも好きならシナリオ」

舞台脚本コンクール2022の審査結果発表!

2022822日に締め切られた「シナリオ・センター舞台脚本コンクール2022」の最終審査結果を発表。

次号2月号と3月号に、受賞作を掲載する予定です。

楽しみにお待ちください!

「はじめちゃんに学ぼう」

シナリオ・センター創設者の新井一が遺した過去の名コラムを掘り起こす、「新井一誌上ライブ講座シリーズ」。

今回のテーマは、「時間経過」。

シナリオを書いていて、うっかり時間軸を飛躍させてしまうことはありませんか?

そんな誤りについて、新井一先生が実例を挙げてしっかり解説!

見逃せない、ためになる連載も盛りだくさん

毎月連載している寄稿署名原稿も、シナリオ学習に役立つ内容が満載。

ほかにも、独自の切り口で分析する映画コラムや、連ドラシナリオのキャラクター分析、シナリオをベースにした小説の書き方、サブカルやアニキャラまで――

話題満載な「月刊シナリオ教室」1月号は、税込み700円で、シナリオ・センター事務局にて販売中です。

一般の書店では、ジュンク堂池袋本店(9階芸術書コーナー)でのみ、販売しています。

直接おいでになれない方は、お電話をいただければ郵送での販売も致しております。

自宅まで毎月雑誌が届く「一(いち)の会」のシステムもあります。毎月1回、年間12冊届いて1年間(郵送料込み)8580円とお得です。

ぜひご利用ください。

お問い合わせは

シナリオ・センター事務局TEL03-3407-6936

scenario@scenario.co.jp

までお気軽にどうぞ。

「シナリオの技術を、楽しくわかりやすく伝えます!」

シナリオ・センターの講座は、開講以来『むずかしいこともわかりやすく』をモットーにしています。初心者から経験者まで、わかりやすく為になる講座です。“最初の一歩”として、各講座に向けた体験ワークショップもオススメです。

※シナリオ作家養成講座とシナリオ8週間講座は、オンライン受講も可能です。
詳しくは講座のページへ

シナリオ作家養成講座(6ヶ月)

シナリオ8週間講座(2ヶ月)

シナリオ通信講座 基礎科(6ヶ月)

お電話でのお申込み・お問い合わせ
TEL 03-3407-6936
営業日時(日祝休)
月曜日〜金曜日 10:00〜20:30
※土曜日は19:30まで

おすすめ記事

2024.02.27
月刊シナリオ教室3月号は、待望のアニメシナリオ掲載!
月刊シナリオ教室2024年2月号
2024.01.31
月刊シナリオ教室2月号は「舞台脚本コンクール2023」結果発表!
脚本家になるために何が必要か分かる場所/ミソ帳フェス2023より
2024.01.11
“脚本家になるために何が必要か分かる場”になれば
『ミソ帳フェス 2023』より
2023.12.23
月刊シナリオ教室1月号は、コンクール受賞作3編掲載!
2023.11.28
「月刊シナリオ教室」12月号は、シナリオS1グランプリ結果発表!

過去記事一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ