menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
開講のお知らせ

講座の日程や、受講ポイントを更新
開講のお知らせ

シナリオ・センターの開講情報をお知らせします。ドラマや映画だけでなく小説、戯曲、漫画やアニメの講座の開講、コンクール対策講座もあります。

【配信&通学(対面)】4/10(土)開講「チャレンジ!公募コンクール対策講座2021」
コンクール審査員が感情移入するシーンを描く!

浅田講師が、課題の添削もしながらコンクール対策を伝授

主人公のキャラクターを引き出してコンクールを勝ち取る!

何となく面白くならないかなあ〜と思いながらシナリオを書いていませんか?
それでは、そこそこ面白くなるかもしれませんが、そこそこにしかなりません。

この講座ではコンクールの最終選考に残ることを目指します。

最終選考に残るのは応募総数の約1%です。(第32回フジテレビ・ヤングシナリオ大賞では応募総数1567編、三次選考通過数16編)
そこそこのシナリオでは1%に残れません。

そんな・・・1%なんて自分には無理・・・いいえ、そんなことはありません。

何となくではなく、何を、どうすれば面白いシナリオになるかを具体的に明確にすれば、そこそこを脱却し1%に残る抜群に面白いシナリオが書けるようになります。

鍵はキャラクターとドラマです。

キャラクターを生き生き描けばセリフが見違えるようになり、思ってもみない意外性のあるストーリー展開も生まれます。特にセリフの良し悪しはコンクールの評価を大きく左右します。

ドラマを描けば描くほど観客や視聴者やコンクールの審査員が感情移入し「面白い!」と感じてくれます。よりドラマを描けるよう組み立てることが構成のポイントです。

審査員はキャラクターとドラマが描けているかを見ている!

特別な人たちではなく、どこにでもいる生活者たちの物語だと思わす人物像を丁寧に描き出し、飽きさせずに展開していく構成も巧みである。」
第32回フジテレビヤングシナリオ大賞 大賞:『サロガシー』的場友見さんへの選考理由

「個性の際立ったキャラクターが活躍する作品と、いわゆる等身大の主人公が「自分」と「状況」の狭間で葛藤する様を軸とした作品にはっきり分かれた」
審査員・十二竜也さん (TBSテレビ制作局ドラマ制作部長)

 

何を、どうすれば、キャラクターを生き生き描けるのか、よりドラマを描く構成にできるのか、分かりやすく具体的にお話しします。

その上で課題をクリアしていけば、みなさんが、これまでに書いた20枚シナリオにキャラクターとドラマをプラスしていくことができ、枚数を増やしてコンクールに応募するシナリオにしていくことができます。
(今まで20枚シナリオを書いていない人も同様の課題を出しますのでコンクールのシナリオを書けるようになります)

<公募コンクール対策講座2021 カリキュラム>

■4月10日 審査員を魅きつけるキャラクター作りのコツ

キャラクターを生き生き描くって具体的には、そのキャラクターならではのリアクションやセリフを描くことです。
そんなリアクションやセリフが浮かびやすくするためのポイントは3つだけ。
むしろポイントを絞ることでキャラクターのイメージがはっきりくっきりします。

課題1:ペラ(200字詰原稿用紙)1枚の主人公のキャラクター表

 

■4月17日 審査員が目を離せなくなるシーンを描くコツ

これまでに書いた20枚シナリオからコンクールに応募したい1本を選び(どんなシナリオを選べばいいかもお話しします)課題1の主人公をかけ合わせてキャラクターならではのリアクションやセリフをプラスしていきます。特にセリフが見違えるように!
題名のつけ方も紹介します。

課題2:ペラ(200字詰原稿用紙)3枚のシナリオ

 

■4月24日 「面白い!」と思わせるドラマを描く構成のコツ

「ストーリーではなくドラマを描きなさい」と言われますが、じゃあストーリーとドラマの違いって?
ドラマを描くには何を、どうすればいいの? 具体的に分かりやすくお話しします。
ドラマの描き方さえ分かれば、20枚シナリオを、より面白くしながら枚数を増やしてコンクールのシナリオにすることができます。
あらすじの書き方も紹介します。

《要項》公募コンクール対策講座2021

期間 2021/4/10(土)・17(土)・24(土)
時間 13:30~15:30
講師 浅田直亮(シナリオ作家養成講座・ゼミナール研修科 講師 著『シナリオ錬金術』シリーズ、他)
定員 100名 ※通学は45名限定(定員になり次第、締切)
会場 配信&通学(対面)
受講料  9,900円(税込):会 員(講座生・ゼミ生)
    12,100円(税込):元会員(一の会・修了者・退会者)
    15,400円(税込):一 般(シナリオ・センターでの受講未経験者)
お申込 peatixからのみお申込頂けます⇒ https://advance0410.peatix.com/
お支払 peatix上でお願いします 

※お申込・お支払いは、peatixのみとなります。少人数にて運営をしているため、作業量の削減にご理解・ご協力をお願いします。
※本講座は、上記の日時にてオンライン配信と通学(対面)にて致します。見逃し配信等はございません。
※本講座は、授業内容のフォローはございませんので、ご了承ください。

【注意事項】
・限定動画なので、URLやpassを公開・共有しないようにお願いいたします。
・音量は、ご自身のPCとプラットフォーム上の音量によってご調整ください。
・講座内容の録音、録画は固くお断りしております。
・動画再生や視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、
 携帯・通信キャリア各社にて通信料が発生します。
 データ通信量が一定の基準に達した時点で、通信会社での通信速度制限が行われることがあります。
 スマートフォンやタブレットでご視聴の場合は、Wi-fi環境でのご利用を推奨します。
 なお、発生したデータ通信費用について弊社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。

お電話でのお申込み・お問い合わせ
TEL 03-3407-6936
営業日時(日祝休)
月曜日〜金曜日 10:00〜20:30
※土曜日は19:30まで

過去記事一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ