menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
開講のお知らせ

講座の日程や、受講ポイントを更新
開講のお知らせ

シナリオ・センターの開講情報をお知らせします。ドラマや映画だけでなく小説、戯曲、漫画やアニメの講座の開講、コンクール対策講座もあります。

10/12(木)・10/26(木)開講「劇場型 超実践ゼミナール」
~青年座の俳優があなたのシナリオを本読み~

当日、プロの俳優が「本読み」します

あなたのドラマには、キャラクターが出ているのか!?
そのキャラクターがドラマの中で活かされているのか!?

講義でも、ゼミでも、必ず言われるキャラクターの重要性。
「なんかキャラクターが弱い気がします…」「主人公のセリフに違和感がある…」「全体的に、登場人物のセリフにインパクトを感じません…」とかとか。

だけど、自分ではちゃんとキャラクターを出している“つもり”、面白いシナリオを書いている“つもり”なはず。ならば、試してみましょう。プロの俳優さんで!

シナリオ・センター初!俳優さんと行うゼミナール

シナリオ・センター創設以来、初めての画期的なゼミを行います。
題して「劇場型 超実践ゼミナール」。

・ゼミでは、選ばれたシナリオをプロの俳優さんが「本読み」
・「本読み」後、俳優さんからシナリオについての質問を受ける
・シナリオを読まれたあなたは、俳優さんの質問に応える
・「本読み」を聞いている方は、そのやり取りから作品作りのポイントを掴む

※「本読み」とは…
実際に俳優さんが台本を読みながら、脚本家や演出家からダメ出しを受けたり、俳優さんから脚本家や演出家に、こういうキャラで演じていいのか、この状況はどうとらえればいいのかと色々質問しながら、役作りをしていくことです。

プロの俳優さんからのフィードバックが、あなたのシナリオを磨く

俳優さんは自分の役を演じるために、役の人物像を掘り下げていきます。
もしも「本読み」の際に俳優さんから、「この人物って、こういう人でいいんですか?」「このセリフは、こんな言い方でいいんでしょうか?」と質問が頻発するようであれば…それは“あなたのシナリオから伝わってこない部分”です。

俳優さんが迷うことなく演じられるシナリオ、「これはおいしいセリフだな!」と思ってもらえるシナリオのポイントが掴めれば、観客に魅力が届くシナリオが描けるようになります。

演じる側からの素朴な疑問や感想は、普段のゼミナールでは得られません。
黙阿弥の「三大深切」。座元に深切・お客に深切・役者に深切の「役者に深切」ができているかどうか、いつもとは違う角度からあなたのシナリオをブラッシュします。

【劇場型 超実践ゼミナールの進め方】

受講生の皆さんには、選考されたシナリオを印刷してお渡しします。
俳優さんがどのような点を気にするのか、伝わらないのか、もしくは喜ばれるのかを各自書き込んでいくことで、これからシナリオを描く上で考えるべきポイントが整理されます。
※「本読み」のエントリー作品の提出は、希望の方のみです。

【エントリー作品を提出ご希望の方】

・エントリー作品を、10月5日までに提出。(連絡先明記のこと) 
 ※登場人物 男2人・女2人
 ※枚数 ペラ7枚 ワンシーンまたは一幕一場、戯曲・ドラマどちらでもOK
 ※シナリオ・センターのPC規定に則り、Wordデータにて入稿ください。
 ※提出先 scenario@scenario.co.jp 件名「超実践ゼミ エントリー作品」
 ※表紙にタイトル・氏名・右上に「ドラマ用」また「戯曲用」かを必ず明記してください。

 事前提出された方の中から、シナリオがゼミナールで取りあげられます。
 ゼミ内で取りあげられなかったシナリオは、添削をしてお返しします。

エントリー作品を提出ご希望の方は、提出と同時に受講料払込みをお願いします。

劇場型 超実践ゼミナール

期間
<ゼミナールⅠ> 10/12・19 毎週木曜日(全2回)・ <ゼミナールⅡ> 10/26・11/2 毎週木曜日(全2回)
時間
18:30~20:30
講師
津田真澄・安藤瞳・横堀悦夫・山﨑秀樹(劇団青年座 俳優)
森正敏(劇団青年座 代表)  
川上英四郎(劇団青年座 プロデューサー)
金子りつ子(シナリオ・センター講師)
定員
各60名
会場
シナリオ・センター 3階ホール
受講料
10,000円(税込):会 員(講座生・ゼミ生)
12,000円(税込):元会員(一の会・修了者・退会者)
15,000円(税込):一 般(シナリオ・センターでの受講未経験者)
※エントリー作品を提出ご希望の方は、提出と同時に受講料払込みをお願いします。
お申込
お電話、来所、応募フォームのいずれかで承ります。
※お申込フォームの「ご質問」欄に、ご希望の日程(ゼミナールⅠorⅡ)を必ずご記入ください。
お支払
銀行振込、または事務局にて、事前にお支払ください。開講間近の場合は事務局で現金にてお支払ください。

※お支払い頂き、お申込完了となります。メールにお振込先をご連絡させて頂きます。
ご入金をもって、お申込完了になります。ご予約のみの場合は、キャンセル待ちになる場合がありますのでご了承ください。

お電話でのお申込み・お問い合わせ
TEL 03-3407-6936
営業日時(日祝休)
月曜日〜金曜日 10:00〜20:30
※土曜日は19:30まで
  • 申し込む[会員・元会員]
  • 申し込む[一般]

関連記事

2017.09.14
10/13(金)開講「観客を楽しませる長編シナリオワークショップ講座」
2017.09.09
10/12(木)・10/26(木)開講「劇場型 超実践ゼミナール」
~青年座の俳優があなたのシナリオを本読み~
2017.09.05
9/29(金)開催!
Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ 脚本家×プロデューサー 編~
2017.08.25
9/9(土)開催!
Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ 林海象映画大学 編~
2017.08.09
【満員御礼】9/6(水)開講「売れるアイデア・企画の立て方講座」
2017.07.27
8/25(金)開催!
Theミソ帳倶楽部~職業のひみつ 政治家 編~
2017.07.26
映像製作者もおさえるべき「シャレード」という脚本理論
2017.07.08
8/19開講「夏のマンガ原作講座」
映像シナリオの技術をマンガ原作に落とし込む!
2017.06.24
アニメの脚本家になりたい人に必要な心得
2017.06.21
魅力的なクライマックスシーンの作り方

コンテンツ一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ