menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
開講のお知らせ

講座の日程や、受講ポイントを更新
開講のお知らせ

シナリオ・センターの開講情報をお知らせします。ドラマや映画だけでなく小説、戯曲、漫画やアニメの講座の開講、コンクール対策講座もあります。

魅力的な主人公を作る には意外な特技をもたせる

「魅力的な主人公を作るにはどうしたらいいんだろう?」とお困りでしたら、主人公に意外性のある特技をもたせてみるのはいかがでしょうか。でも、“意外性のある特技”とは?一緒に考えていきましょう。

シナリオ・センター創設者・新井一は、『シナリオの基礎技術』『シナリオの技術』などシナリオの書き方に関する書籍をいくつも執筆しています。また、『月刊シナリオ教室』でも連載ページをもち、シナリオの技術を解説していました。その記事は、いま読んでも全く色褪せていません。

そこで、当時の記事を皆さんにご紹介。「シナリオってどう書くの?」という初心者の方も、「一度学んだけど、忘れちゃった…」という方も、これを読めばシナリオ作りが一層はかどります!

主人公には意外性のある特技をもたせる

主人公の場合は、性格を考えるだけではなく、他に何か特技をもたせたいものです。

特技というのは、いくら抜きんでていても、当然の場合は特技にはなりません。例えばお侍さんの場合、剣が強いのは主人公なら当たり前で、まあそれも魅力には違いありませんが、特別な魅力とは言えません。

漫画雑誌の『少年ジャンプ』で、評判のいい連載の、主人公のキャラクターを調べたことがあります。驚いたことには、主人公には、何かしら必ず特技をもたせていました。

ケンカが上手、オートバイがうまい子、ボクシングが強い子、そうそう、ヤワラちゃんではありませんが、柔道がべらぼうに強い子、釣りがうまい子、ゴルフのうまい、猿と言われる子。果ては料理が上手な男の子。まだまだありますが、キリがありません。

そこで気がついたことは、ただ特技を持っている器用な子、というのではなくて、「へえ、あの子が!」という意外性があるのです。

ただの特技ではなく、誰にも負けない“1番”の実力を

今申し上げた例で言うと、男の子なのに料理がうまい、貧しい家の子がゴルフがうまい、可愛らしい女の子が、大の大人をうまく投げ飛ばす、という意外性です。

意外性と言えば、内館牧子君の朝ドラ『ひらり』では、島田正吾さんがやっている質屋の老主人(老ですぞ!)は、英語の原書をいつも読んでいます。質屋の主人がそろばんがうまいのでは、どんなにうまくても、それでは特技とは呼べませんね。

それからもうひとつは、ただの特技ではなくて、日本一とか世界一とか、まあそんな大げさなことでなくても、町内一でもいいですが、誰にも負けない一番くらいの実力がほしいのです。

先ほど申し上げた料理の得意な男の子は、日本の味、世界の味のチャンピオンになろうと、挑戦します。

そうした意味では、新聞の記事やテレビのニュースを見るときは、いつもそんな目で見てほしいと思います。例えば、蕎麦の早食いのチャンピオンとか、つまらないものでも、いや、つまらないものほど、面白くなります。ギネスブックだって、変なものが世界一になっていますが、それらも参考になるでしょう。

出典:『月刊シナリオ教室』1992年12月号 「新井一 十則集」/2014年7月号「新井一.com」
次回は9月29日に更新予定です

※魅力的な主人公をつくる他の方法についてはこちらの記事「脚本の勉強法:『ホタルノヒカリ』に見る魅力的な主人公の作り方」をご覧ください。

“だれでも最初は基礎講座から”~基礎講座コースについて~

今回の記事をご覧になって「ちょっとシナリオ、書いてみたいな…」と思われたかた、是非お気軽にいらしてください。

シナリオ・センターの基礎講座では、魅力的なドラマを作るための技術を創作初心者のかたでも楽しく学べます。また映像シナリオの技術は、テレビドラマや映画だけでなく小説など、人間を描くすべての「創作」に応用できます。

まずはこちらの基礎講座で、書くための“土台”を作りましょう。

■シナリオ作家養成講座(6ヶ月) >>詳細はこちら

■シナリオ8週間講座(2ヶ月) >>詳細はこちら

■シナリオ通信講座 基礎科(6ヶ月) >>詳細はこちら

お電話でのお申込み・お問い合わせ
TEL 03-3407-6936
営業日時(日祝休)
月曜日〜金曜日 10:00〜20:30
※土曜日は19:30まで

過去記事一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ