シナリオ・センターは「日本中の人にシナリオを書いてもらいたい」と思っている会社です。

シナリオセンター

HOME  >  開講のお知らせ  >  1/28(土)新講座!「コンクールシナリオ自己分析講座~S1、ヤンシナ直前SP」

2016.12.22

1/28(土)新講座!「コンクールシナリオ自己分析講座~S1、ヤンシナ直前SP」

シナリオ・センター47周年 47リオの年 年頭企画

コンクールシナリオ自己分析講座
~S1、ヤンシナ直前スペシャル~

 

「どんな偉い作家でも、自分の作品を客観的に見ることはできない」と、シナリオ・センター創設者の新井一は言っています。

だから私たちは、ドラマを、キャラを、面白くしているつもりになってしまうのです。
要は、独りよがりになっていないつもり
そうならないためのゼミナールですが、講師のアドバイスをわかっているつもりだったりして…

でも、そんな「つもり病」から脱却して、自分で自分のシナリオを面白くできたら、こんないいことありませんよね?
だって、コンクールに応募する前に、ゼミで作品発表する前に、ワンランク上のシナリオに、自分一人でできるってことですから!

もしもあなたが、コンクールを目指しているのなら、受講して損はない、そんな公開講座です!

でも、そんなこと……できるのです!!

そのポイントを、シナリオS1グランプリの審査員であり、『シナリオ錬金術』 『シナリオパラダイス』の著者でもある浅田講師から盗んじゃいましょう。年の初めにスタートダッシュして、2月20日締め切りのシナリオS1グランプリをはじめ、2017年のコンクールで賞を獲るためにも!

大公開!!
自分のシナリオがコンクールの審査員にとって
「面白い」かどうかが自分で分かるポイント。
受講者限定の「シナリオ分析シート」プレゼント付!

 

コンクールシナリオ自己分析講座
~S1、ヤンシナ直前スペシャル~

期間

2017/1/28 土曜日

時間13:30~17:00 1回完結
講師浅田直亮  
(研修科講師 シナリオS1グランプリの審査員 『シナリオ錬金術』 『シナリオパラダイス』著)
定員80名(残席わずか:定員になり次第、キャンセル待ちになります)
会場シナリオ・センター(地下鉄「表参道」下車徒歩5分)
アクセスはこちらからご確認ください。
受講料

4,500円(税込):会員・元会員
5,000円(税込):一般

お申込シナリオ・センター事務局まで (03-3407-6936 )
メールでのお申込はこちらから
※お支払い頂き、お申込完了となります。メールにお振込先をご連絡させて頂きます。ご予約のみの場合は、キャンセル待ちになる場合がありますので、ご了承ください。

【カリキュラム】

■ストーリーになっているか、ドラマになっているか、自己分析

「ストーリーではなくドラマを描きなさい」よく言われているんじゃないかと思います。

でも、そもそもストーリーとドラマの違いって何?
ドラマを描くって、どういうこと?
何となく分かっているようで分かっていないような…。
講義×実習で、何をどうすればドラマを描けるのかがわかります。

 

■「面白い」ってなに?

ストーリーから、ドラマにするポイントに加えて、「面白い」ドラマにするポイントももちろん伝授します。
おっと、自分ではドラマが描けていると思っている人こそ気をつけて下さい。ドラマがまったく描かれていないシナリオは、めったにありません。ほんの少しは描けているのです。それで自分は大丈夫だと勘違いしちゃうわけです。

だからこそ「面白い」ドラマのポイントを押えることで、自分のシナリオをチェックし直すことができるようになります。

 

■シナリオ執筆中でも、書きあげてからでも使える直しポイント伝授

・コンクールのシナリオを書き始める前の準備に
・コンクールのシナリオを書いている途中で「これって面白いのかな?」と不安に思った時に
・コンクールのシナリオを書き上げた後に

自信をもって直せるポイントを整理します。

 

土曜日開催の一回完結なので通いやすい。そして効果絶大!
2017年をあなたのシナリオを輝かせる47リオの年にしましょう!!


関連記事

はじめの一歩は、ここから踏み出せる。

開講のお知らせ

シナリオ・センターのシナリオ講座の開講日程、小説や戯曲、漫画やアニメ、コンクール対策などの各アドバンス講座の開講日程や受講ポイントなどを更新しています。

NEWS

2017年1月
« 12月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

アーカイブ