menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター

シナリオのヒントはここにある!
シナリオTIPS

シナリオや小説についてなど、創作に役立つヒントを随時アップ!ゲストを招いた公開講座などのダイジェストも紹介していきます。

ミソ帳、始めました。

シナリオ・センターの新井です。
シナリオ・センター45周年パーティーのお土産として用意させて頂いた、シナリオ・センター特製ミソ帳の販売を始めます。
1冊1,000円、限定200冊のみの販売です。
ちなみに、NHKの篠原プロデューサーにはすでに10冊以上ご購入いただいております。残り190冊弱!

【11/12(木)更新】全国津々浦々の方へ郵送でお届けします!
本体価格1,000円に別途140円を添えて、ページ下の指定口座にお振込みをお願いします。ご入金確認次第、順次ご郵送いたします。

 

ミソ帳ってなんだ?

ミソ帳とは、一言で言えば、ネタ帳です。
シナリオライターに欠かせないネタを書きためたノートのことです。
ひらめいたアイデア、外で見聞きした面白い話、ちょっと使えそうなセリフや小道具、素敵なシーン…そういったシナリオのアイデアを、ミソのように発酵させる手帳として使ってもらいたくて、作りました。
ネタ帳ではなく、ミソ帳。ここがミソ。そして、命名したのは、もちろん創設者の新井一です。
定期的に実施している公開講座「Theミソ帳倶楽部」の名前も、ここから来ております。

ミソ帳はただの帳面にあらず!ほぼ日手帳をも凌駕する!かな!?

 

特長その① 手帳カバーの手触りが、ちょっといい!

色も、いい。晴れた秋空のよう。ほぼ日手帳のようにカバーを選べない・・・いや、選ぶ必要もない!

シナリオ・センターのマーク付。しかも金色。なんか、縁起もよさそうだ!
ちなみに、シナリオ・センターのマークは、原稿用紙からみなさんのことばが羽ばたくイメージです。

20151111f

 

特長その② ノート部分は方眼になっている!

方眼になっているので、思いついたアイデアを、好きなように書きとめることができます。
そう、ほぼ日手帳みたい・・・いや、シナリオ・センターはマルマンさんのニーモシネが大好きなので、そこから方眼仕様にしました。「なんか、ほぼ日っぽいね」というのは、あとから気づいた次第です。あとから。

特長その③ ノート部分の書くページの下部には、名言が刻まれている!

この名言は、これまで「Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」に登壇して頂いた多くのゲストの方々のことばを採録しています。
たとえば・・・出身ライターではジェームス三木さん、柏原寛司さん、内館牧子さん、林海象さん、岡田惠和さん、小林靖子さん、山本むつみさん、森下佳子さんなどなど。
さらには、貴島誠一郎さん、坂上順さん、篠原圭さん、菅野高至さん、桝井省志さんなどのプロデューサーの方々、周防正行さん、原恵一さん、細田守さん、沖田修一さん、石井裕也さんなどの監督、万城目学さん、鈴木光司さん、原田ひ香さんなどの小説家の方々などのことばを掲載しています。

もはや、ほぼ日手帳みたい・・・いや、ミソ帳でしか出会えない言葉が、あなたの背中を押してくれます。

20151111h

 

特長その④ 創設者新井一のシナリオ10則集がまとまって掲載されている!

これはもう、ほぼ日手帳には絶対にない要素。そう、シナリオ・センターのミソ帳だからこその要素です。
シナリオ10則、ドラマ10則、柱10則、ト書10則、セリフ10則、キャラクター10則、構成10則、シーン10則、カセ10則、企画意図10則、ストーリーの展開10則、小道具10則とシナリオを書く上で必要なことが12則に渡って網羅されています!
ミソ帳一冊で、新井一が考えに考え抜いた120則があなたのシナリオのチェックリストとなるのです。ちなみに、故市川森一先生は、「新井先生の10則を知ってたら、大学に高い学費を払わなくてよかった」とおっしゃっていました。


20151111g

 

特長その⑤ 創設者新井一のシナリオいろはが掲載されている!

こちらもシナリオ・センターのミソ帳だからこその要素。
新井一が考えに考え抜いたシナリオいろはを厳選してピックアップ。ちなみに、シナリオいろはは、400近くあります。2015年一年間、ツイッターで毎日新井一のシナリオいろはをつぶやいております。要チェック。

そう、そんないろは、ほぼ日手帳では教えてくれませんよ!

20151111e

 

特長その⑥ カレンダー機能がない!

なによりほぼ日手帳と違って、いつ、いつまでも使える!!!!!

 

そんな逸品が、シナリオ・センター事務局にて、1,000円で手に入るんだから、安いってもんだ!限定200冊、売切御免の早い者勝ちであります!郵送でも購入できます!(郵送の場合1,140円)

 

********
【郵送ご希望の方】

≪会員・元会員の方へ≫
下記の口座に1,140円(本体価格1,000円+送料140円)をお振込み下さい。入金確認後、ご郵送させていただきます。「月刊シナリオ教室」の巻末にある振替用紙(振込手数料、弊社負担)のご利用も可能です。

≪一般の方へ≫
一般の方は、こちらのメールに、
① 「ミソ帳」郵送を希望の旨
② お名前、お送り先
③ 振込予定口座 (例:UFJに振込、ゆうちょから など)
を、明記の上、ご連絡ください。
入金確認後、ご郵送させていただきます。

■名義:(株)シナリオセンター

■振込先

・三菱東京UFJ銀行 青山支店 普通 0052270

・みずほ銀行    青山支店 普通 0571292

・三井住友銀行   青山支店 普通 1804824

・ゆうちょ銀行     〇一八店 普通 8555100(記号10130番号85551001)

振込手数料はご負担下さいますよう、お願いします。

コンテンツ一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ