シナリオ・センターは「日本中の人にシナリオを書いてもらいたい」と思っている会社です。

シナリオセンター

HOME  >  シナリオ通信講座

はじめたいと思った時に、通うことができなくても始められます。海外の方も可能です。小説やアニメ、漫画原作を書きたい人にも役立ちますよ!案内請求、お気軽にどうそ!

場所や時間に縛られることなく、自分のペースでシナリオを学ぶ

 

シナリオ通信講座で、プロの技術を自宅で身につける。

シナリオ通信講座基礎科では、ドラマを作るための設計図と呼ばれるシナリオの技術を通信添削で半年間学びます。
シナリオ通信講座のカリキュラムは、600名以上の出身脚本家、小説家が学んだ「シナリオの基礎技術」(新井一・ダヴィッド社)を基にしています。通学のシナリオ8週間講座と同じカリキュラムです。ご自宅でプロの表現技術を学ぶことができます。
高橋麻紀さん(『いつか陽の当たる場所で』『冬のサクラ』他)をはじめ、乃南アサさん(「女刑事・音道貴子」シリーズ『凍える牙』他)など、小説家、アニメシナリオライター、漫画原作者、コンクール受賞者などを輩出しています。

⇒基礎講座を受講してきた出身ライターの活躍はこちらから

 

シナリオ通信講座 基礎科

期間6ヶ月(12回添削往復) 
※お申込みいただき、教材が届き次第、スタートしていただきます。
受講料30,000円 (教材費・税込・6ヶ月分)
※通信講座は、お申込が完了次第、受講を開始することができます。

※通信講座は、海外の方も受講できます。入金の際に手数料のご負担、受講料に通信費として1万円のご負担をお願いします。

お申込案内請求をして頂き、同封の「お申込用紙」をご送付ください。
お支払案内請求をして頂き、要項に記載された銀行口座へ受講料をお振込ください。

はじめの一歩は、ここから踏みだせる。
 

初心者から自宅でプロの技術が身につく理由。

シナリオ通信講座基礎科では、業界一脚本家を生み出している創設者新井一の「シナリオの基礎技術」をメインテキストに、通信講座専用の副読本を基に学びます。課題となるシナリオを提出していただき、添削して返却します。質問があれば、作品と一緒に講師に質問用紙を提出できるので、すぐに疑問を解決することができます。シナリオ通信講座では、一人の講師があなたの作品を添削します。そのため、シナリオの上達具合に合わせた適切なアドバイスを受けられます。途中でくじけてしまうこともありません。

 

「こうやって書けば、面白いシナリオになるんだ」という実感とともに半年間が進みます。
基礎科修了までにペラ(200字詰原稿用紙)で20枚のシナリオが書けるようになるため、その後の通信本科、通信研修科と「20枚シナリオ」を書き続ける基礎技術が身につきます。

 

 

 

映画、テレビドラマ、それ以外のすべてに。シナリオの基礎技術。

シナリオの基礎技術が身につくことで、映画、テレビドラマはもちろん、小説、短編小説、演劇、オーディオドラマ、アニメシナリオ、漫画原作、ゲームシナリオ、ソーシャルゲームシナリオなど、すべてがあなたに用意されている活躍の場になります。
小説で活躍する赤川次郎さん、乃南アサさん、鈴木光司さん、戦隊ものの小林靖子さん、短編小説「99の涙」シリーズやTVアニメ「ルパン」シリーズや「コナン」シリーズ、「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」のアニメシナリオなど、先輩ライターの活躍にジャンルの垣根はありません。

デビューへの窓口となる「ライターズバンク」があなたの場をさらに広げます。
「ライターズバンク」の詳細はこちらから

 

 

 

あなたをサポートする充実教材

  • 会員証1枚(スクーリング2回付)
  • 提出用紙+質問用紙 12枚
  • 書き方の見本
  • 封筒24枚(提出用・返信用)
  • 「シナリオの基礎技術」 1冊
  • 「シナリオの課題とテキストⅠ・Ⅱ」 各1冊
  • 原稿用紙(200字詰原稿用紙100枚綴り) 2冊
  • 月刊誌「シナリオ教室」 1冊(6ヶ月間毎月送付)
20131220

 

通信だからこそ、ふれあいを大切にしたい

わからないことがあって先に進めない、期限内に終わらない……普段顔が見えない通信講座だからこそ、そんなご不安をすぐ解決してさしあげられるよう、以下のようなきめ細かなコミュニケーション・アフターケアもご用意しています。

質問がしやすい

テキストを読んでいてわからない部分や、添削について分からない部分があった場合は、気軽に質問することができます。
提出用紙に質問欄がありますので、ご活用ください。

スクーリングができる

一日フリーパスで、通学講座のスクーリングが期間内に2回できます。

サービス期間 延長制度

受講期限を過ぎてしまっても、6ヶ月間の延長期間(5,000円)を設けています。

シナリオ相談室の活用

日頃の疑問などシナリオに関する相談ができます。通信講座生のために、毎月1回「シナリオ相談室」が行われています。
>>詳しくはこちら

学びを深めるステップアップ・システム

本講座を修了すると、通信本科、通信研修科、通信作家集団とステップアップでき、実践的技術をさらに深めることができます。

■ねらい
基礎技術の定着・映像描写の実際・感情がドラマを作ることの勉強
■ねらい
人間を描くこと・セリフの研究と構成・キャラクターとアイデアの実習
シナリオ・小説・マンガ原作、企画など多彩なジャンルに対応・ライターズバンクへの登録資格

 

通信本科

シナリオの基礎技術のさらなる定着を目指します。20枚シナリオの課題に添って20本習作を書き、添削を受けます。

添削月2回作品添削
期間12ヶ月(添削20往復)
入科金10,000円 
受講料前期:20,000円 後期:20,000円 (「シナリオ教室」代含む)

通信研修科

通学の研修科と同様、セリフやキャラクターなど、人間を描く力をさらに身につけていきます。20枚シナリオの課題に添って30本習作を書き、添削を受けます。

添削月2回作品添削
期間18ヶ月(添削30往復)
入科金10,000円 
受講料前期:20,000円 中期:20,000円 後期:20,000円(「シナリオ教室」代含む)

通信作家集団

コンクール作品の執筆等、プロへの足がかりを作ります。ライターズバンクへの登録が可能です。
6ヶ月で2本、長編シナリオやコンクール応募作品などの作品を書いて、添削を受けます。
6ヶ月毎に更新して、作品を書き続けます。

添削6ヶ月2回長編添削
期間6ヶ月(添削2回往復)
入科金10,000円
受講料20,000円(更新6ヶ月ごと)(「シナリオ教室」代含む)

受講料のお支払い方法について

お支払いは、銀行振込となります。詳しくは、案内書をご請求いただき、募集要項をご確認ください。
 シナリオ・センター事務局にて、現金でのお支払いも可能です。カードでのお支払いはできませんので、ご了承ください。

映画やゲームなどのシナリオライターを目指すなら

ドラマ映画アニメゲーム、演劇などで活躍するシナリオライターを目指している方は、シナリオ・センターのセミナーをご利用ください。今まで数多くのシナリオライターや小説家を輩出してきたシナリオ・センターでは、シナリオの基礎が学べる3つの育成講座をご用意しています。
課題となるシナリオを添削し、適切なアドバイスをいたしますので、初心者からでもプロの技術を身につけることができます。興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

 

はじめの一歩は、ここから踏みだせる。

  ceeport

【留意事項】
※授業内容にの著作権は㈱シナリオ・センターに帰属しており、第三者への提供はお断りします。
※ご記入いただきましたお客様の個人情報は、当講座のお申込に関する確認・連絡、その他講座のご案内をお送りさせて頂く際に利用させて頂きます。
※受講料については、ご欠席の日程がございましてもご返金いたしかねます。

 

やる気のツボ。

20170201a
月刊シナリオ教室2月号でコンクール対策!
2017.2.1
「月刊シナリオ教室」2月号が発行になりました。掲載シナリオは第41回「創作テレビドラマ大賞」の佳作『ルナティック・ペイン』(安達あづさ作)、そして第28回「フジテレビヤングシナリオ大賞」の佳作2編、『...