menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
背のびしてしゃれおつ

スタッフが行く、表参道スポット
背のびしてしゃれおつ

しゃれおつなお店や人々が行きかう街、表参道。そこで働くシナリオ・センタースタッフの見たもの触れたものをご紹介します。

ナ~ルについて、はじめちゃんのつぶやき。

シナリオ・センター事務局です。

東京校ゼミナール生のみなさん、
なにやらはじめちゃんが、ナ~ルについてつぶやいているようです・・・

*******************************

 

はじめちゃん

 

どうもみなさんごきげんよう。

アラビアのナ~ルはじめちゃんです。

みなさんには普段からよくナールを集めていただいています。すばらしい!
その札束ぶん、あなたは努力をしたわけです。これからもどんどんゼミに参加して、そして書いてください。
念のため言っておきますが、出席すると、2ナ~ル、課題を出すと、さらに1ナ~ルもらえますからね。

ナ~ルは集めると、バックナンバーになったり、講座が割引になったり、無料になったり、
下半期からは、ボクが書いた「シナリオの基礎技術」にもなったり、みなさんにはいろいろ引換えてくれて
たいへんありがたいんですが・・・

ひとつ気にナ~ルことがあるんですよ・・・

それが何かってぇとねぇ・・・

 

100ナールで引換えられる、

「あなたの20枚シナリオが冊子にナ~ル」の希望者が少ないこと・・・

 

もしかしたら知らなかった方も大勢いらっしゃるかもしれません。申し訳ない・・・

でもね・・・この特典、希望者が多ければ多いほど立派な冊子になるんですよ。

冊子になったら、家族にも自慢だって出来るし、どんなものを書いてるのか、
誰かに紹介することもできるわけです。
まぁ、とにかく自分の作品が冊子に載ったら、うれしいじゃないですか。
こんなチャンス、実はなかなかないんです。
事務局のみんなも今年は47リオの年だァなんて言っているし、
さっきだって、どんな冊子にしようかなんておテンテンをフル回転して考えていましたよ。

あっ、20枚シナリオですが、今までの最高傑作を!とは言いませんからね。
自分で最高傑作と思っても、ゼミの仲間がそう思ってくれるか…そんな悩みも生まれちゃいそうですね。


だから、こういうのはどうですか。こういうのがいいんじゃないかと思うんです。


自分が今まで書いてきて、自分で好きな20枚シナリオとか、
書いていて一番楽しかった20枚シナリオとかを出してみる。

そういうシナリオが集まるとね、きっと楽しい冊子になると思うんですよ。

 

どうですか、みなさん。100ナールで、
「あなたの20枚シナリオが冊子にナ~ル」。

100ナ~ルも集めたつわものたちで楽しい冊子、つくろうじゃありませんか。  

**************************************

ゼミナールのみなさん、はじめちゃんの言葉聞きましたか?
「あなたの20枚シナリオが冊子にナ~ル」ご希望の方は、
1階事務局まで100ナールをもってお越しください。

100ナール頂戴しましたら、お名前を控えさせていただきまして、
詳細決まり次第事務局よりご連絡さしあげます。

それでは引き続きゼミで腕を磨いてくださいね!

関連記事

コンテンツ一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ