menu

脚本家を養成する
シナリオ・センターの
オンラインマガジン

シナリオ・センター
日本中にシナリオを

みんなの人生にもシナリオを活かそう
日本中にシナリオを!

子どもからお年寄りまで、すべての人にシナリオの力を!あなたの毎日に役立つシナリオ力がここにあります。

あなたにとってのシナリオって?近すぎて気づかない自分にとって大切なもの。

自分にとって大切なものって、近くにあればあるほど気づかないし、大切にすることが難しかったりします。そんなことをお盆にぼんやり思ったシナリオ・センターの新井です。

お盆だから故人を偲んで…と言うわけではありません。きっかけはTheYellowMonkeyの再集結後のインタビュー記事を、お休み中に読み返したことです。

 再集結ライブのリハーサルを重ねていく中で

「『こんな素晴らしいグルーブがあったのに、何を解散さしとんじゃ!』って、そう思ったことがあって」 
吉井和哉 『ROCKIN’ONJAPAN』7月号より

と吉井さんがおっしゃっているのです。

解散から再集結までの15年間いろいろなことを経た中で、「求めていたものって、すぐ目の前にあったんじゃん」と気づいたということだと思います。

で、こういうことって、意外にみんな経験しているのではないかと思うのです。すご~く簡単にすると、高級なケーキや有名なお菓子をいくら食べても、一番好きなのはキットカット、みたいな。最期に食べたいのは、お母ちゃんの握ったおにぎり、みたいな。みなさんにとってのシナリオや表現することって、どんな位置付けでしょうか?


私にとっては、シナリオ・センターがまさにそれです。

今は、日本中の人にシナリオを書いてもらいたい!と思ってますが、25歳くらいまではシナリオ・センターを自分の人生に近づけまいとしてましたから。ちなみに私の祖父は創設者新井一、母はシナリオ・センター代表なのにです。

 

では、なぜ働いているのか?
それは、私の中の素朴な疑問におじいちゃん新井一の『シナリオの基礎技術』がバッチリ答えてくれちゃったからです。私は、大学と大学院で古代ギリシア悲劇を研究するという、無用の用の学問世界に浸りきっておりました。晴耕雨読なんてもんじゃないです。晴れてても、耕さないもの、何も。

そこで、思ったのが、昔も今も人間のやっていることは変わらないのは何でなの?ということです。戦争したり、だましたり、ずるしたり、人より多くを得ようとしたり…

「人間が成長する方法ってないのかね」

という私のつぶやきに代表が一言、

「それってシナリオなんじゃないの?」

 

もうね、まったく意味不明でした。意味不明過ぎたので、「シナリオじゃないよ!シナリオ・センターを近づけないで」と論破するために『シナリオの基礎技術』を手に取りました。 

なのに、なのに『シナリオの基礎技術』にはこんなことが書かれていたんです。

「(シナリオを書くためには)作家の眼が大切なのです。人間を見る眼、物を見る眼、そして社会を見る眼こそ、作品を高いものにする」 新井一『シナリオの基礎技術』より

 

これ、ひっくり返すとですよ、
シナリオを書くことで、人間を見る眼、物を見る眼、社会を見る眼という作家の眼が生まれるってことです。
自分自身について、相手について、そして相手との関係について、広くは世の中の様々なことがらについて、シナリオを起点に、自分なりの視点で客観的に見ることができるようになるってことなんじゃ…と思った瞬間、当時25.6歳くらいの私は、『シナリオの基礎技術』をパタンと閉じて叫びましたもん、堀こたつの中で。「うわー」って。「シナリオだ~」って。

で、シナリオについてもっと勉強したいと思ったら、シナリオ・センターに行くでしょ。さらにシナリオをうまく使って、作家の眼を一般の人にも身につけてもらいたいと思ったら、シナリオ・センターで働くでしょ…とあれよあれよと、です。

 

まさに、青い鳥は家の中にいた状態です。

吉井さんと同じと言ったらおこがましいですが、「『こんな素晴らしい基礎技術があるのに、何をさぼっとんじゃ!』ってならないようにしているつもりです。

皆さんにとっての『こんな素晴らしい~があるのに、何を~しとんじゃ!』は何でしょうか。
ホントはもう気づいていたりして?だとしたら、行動あるのみですね。シナリオ・センターの新井でした。

 

シナリオ・センターの川村講師と内藤講師、そして事務局の田中君の力をひとつに合わせた『いきなり効果があがるPR動画作り方』(言視舎 )が7月末日発売になりました。言視舎の公式サイト、シナリオ・センター、書店、以下のネットでも『いきなり効果があがるPR動画作り方』はお買い求めいただけます。

 

関連記事

2017.12.07
面白い動画を作るにはシナリオの構成を考える
2017.11.11
行くぜ、沖縄!!「子どもシナリオ・映画教室2017in沖縄」を12月に開催
2017.10.26
子どもが映画のシナリオと映像を作るときのアドバイス法
2017.10.24
営業でネガティブな反応を切り返す方法
2017.10.06
オーガニックコットンにこだわりあり!商品開発はドラマの宝庫!?
2017.09.16
子どもたちのパワーを引き出すシナリオ
2017.09.14
本と人をつなげる図書館、人と人をつなげるシナリオ
2017.08.31
恋もシナリオも使うアタマはおんなじ
2017.08.31
日本中のコミュニケーションを豊かに!
「一億人のシナリオ。」経過報告
2017.08.23
営業力を上げるには シナリオがポイント

コンテンツ一覧

  • 表参道シナリオ日記
  • シナリオTIPS
  • 開講のお知らせ
  • 日本中にシナリオを!
  • 背のびしてしゃれおつ