シナリオ・センターは「日本中の人にシナリオを書いてもらいたい」と思っている会社です。

シナリオセンター

HOME  >  やる気のツボ。  >  あなたは探偵をどう描く!?2/7(火)『Theミソ帳倶楽部~職業のひみつ 私立探偵 編~』

2017.1.6

あなたは探偵をどう描く!?2/7(火)『Theミソ帳倶楽部~職業のひみつ 私立探偵 編~』

もしも探偵が出てくるシーンを脚本や小説に書きたいと思ったら、どうしますか?Googleで調べますか?
でも、そこで得た情報だけで登場人物のキャラクターから、セリフまでイキイキと描けるでしょうか。結局、ステレオタイプになっちゃうんじゃないの?そんな作品面白い?

ということで、「Theミソ帳倶楽部~職業のひみつ~」では、シナリオや小説で職業ものを書くための助けとなるようなゲストをお招きします。記念すべき第1回目のゲストは、私立探偵!

 

60歳、現役女私立探偵。どうして私が探偵に?
~探偵になる方法とプロフェッショナル調査力~

 

工藤探偵事務所、濱マイク探偵事務所など…ドラマに出てくる探偵はたくさんいるけれど・・、私たちは何も知らない。ならば、探偵さんに聞いてみよう!

探偵って、どんなきっかけで?⇒夫の〇〇から
探偵に向いている人は? ⇒プロの探偵から認められた才能とは…
探偵って、一体どうやってなったの?   ⇒探偵学校の門を叩き、実技研修マスター…
探偵学校ってどんな人がいくの? ⇒それはいろいろ…
探偵ってどんな調査するの?   ⇒内偵・尾行・張り込み・その他いろいろ…
探偵に必要な心得とは? ⇒〇〇精神

百聞は一見にしかず。ちょっとでも探偵という職業・それを選択した人生観がわかれば、あなたの創作の助けになること間違いなしです。もちろん、皆さんが個人的に聞いてみたい質問も受けつけますよ。

 

講座名

満員御礼!
Theミソ帳倶楽部~職業のひみつ 私立探偵 編~

ゲスト

私立探偵 森嶋洋子(森嶋洋子探偵調査事務所) 

聞き手

柏田道夫(シナリオ・センター作家集団講師)

日時

2017/2/7(火) 19:00~20:30 (会場18:30~)

料金

会員・元会員:1,000円(講座生・ゼミ生・一の会・修了者・退会者)
一般:1500円(シナリオ・センターでの受講未経験者)

定員80名 キャンセル待ち定員になり次第、キャンセル待ちになります
場所シナリオ・センター(地下鉄「表参道」下車徒歩5分)
アクセスはこちらからご確認ください。
申込

シナリオ・センター事務局まで (03-3407-6936 )
フォームでのお申込はこちらから

※お支払い頂き、お申込完了となります。メールにお振込先をご連絡させて頂きます。
2月1日までにご入金の完了をお願いします。ご入金が完了されていない場合はご予約取消しとなります。
※お申込み完了後の返金はできかねます。ご了承ください。

 

シナリオ・センターPresents「Theミソ帳倶楽部」とは…

第一線で活躍するゲストをお招きします。皆さんの引き出し=ミソ帳を増やすための公開講座です。達人の根っこを知ることで、シナリオライター・脚本家、小説家としてのみなさんの根っこが太くなります!「職業のひみつ 編」は、ちょっと珍しい職業の方をゲストに、その職業ならではの秘密を聞きだす公開講座です。

 

■シナリオ・センターとは… http://www.scenario.co.jp/

シナリオ・センターは、1970年の創立以来、ジェームス三木、内館牧子、柏原寛司、岡田惠和、清水有生、西荻弓絵、山本むつみ、森下佳子、小林靖子、前川 淳、広田光毅、土橋章宏などの脚本家、鈴木光司、原田ひ香、柚木麻子などの小説家、林海象、五十嵐匠などの監督など600名以上の出身ライターを誕生させているシナリオライター養成学校です。

シナリオの基礎を学ぶことができる講座も開催しています。興味のある方は、シナリオ・センター公式サイトをご覧ください。


関連記事

はじめの一歩は、ここから踏み出せる。

やる気のツボ。

「Theミソ帳倶楽部」の内容やゲスト紹介、月刊「シナリオ教室」の注目記事、あなたのシナリオ上達に役立つ書籍についてなど、あなたのやる気のツボを刺激します。

NEWS

2017年3月
« 2月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アーカイブ