シナリオ・センターは「日本中の人にシナリオを書いてもらいたい」と思っている会社です。

シナリオセンター

HOME  >  みんなのシナリオ力。  >  物語を作ろう!「シナリオライター体験講座~世界をつくるのは、君だ。~」

2016.11.5

物語を作ろう!「シナリオライター体験講座~世界をつくるのは、君だ。~」

シナリオ・センターキッズシナリオ、お次は千葉県白井市へうかがいます!
千葉初!「シナリオライター体験講座」開講決定!

 

「シナリオライター体験講座」は、小学3年生~中学3年生を対象に、
シナリオを執筆して短編の物語を作り上げるプログラム!
みんなに書いてもらったシナリオは添削コメントをつけて、後日ご返却します。

 アニメやドラマが好きな子、書くことが好きな子、ちょっぴり苦手だ…
という子も
みんな集まれ~!!!

 

「でも、シナリオってなんだかムズカシそうだけど…」

 

20150122a20140801c
2010年の創立40周年を機に地域の小学校などでシナリオの書き方、物語の作り方を学んでもらうキッズシナリオを実施しています(キッズデザイン大賞受賞)。

そんな心配しなくても、全然OK!
ジェームス三木さんや内館牧子さんなど600名以上の脚本家や小説家を日本で一番輩出している学校、シナリオ・センターがレクチャーします。当日は、お題をもとに実際にシナリオ執筆。プロも使っている物語を面白くするポイントもしっかり伝授しますよ!

 

「そもそもシナリオライターってどんな職業なの?」

ドラマや映画、アニメなど映像作品の設計図となる「シナリオ」を書く職業です。
映像作品に関わるスタッフ・キャストはその「シナリオ」をもとに撮影をしますので、シナリオは映像作品の基盤になります。「脚本」や「台本」は「シナリオ」と同じ意味です。

 

 ↑シナリオ・センター出身ライターがシナリオ執筆中のドラマ↑

 

「シナリオ書くことでどんないいことあるの?」


シナリオを通して、多くの子どもたちに想像・創造する楽しさ、大切さを伝えていきたいと思っています。
子どもたちがシナリオを書くことは、

・登場人物ひとりひとりの気持ちを考える力
・他者の気持ちを理解するきっかけ・思いやる心
・ものごと全体を俯瞰でとらえる視点

を養うことへとつながっていきます。
特に俯瞰でとらえる視点は、これから受験・就職を控える子どもたちに大切な視点です。総合的な学力が必要となっていく未来の学習指導要綱に向け、未来を担う子供たちの後押しをしていきます。

20141128g

14/11/28 10:47:12

 

 

【シナリオライター体験講座~世界をつくるのは、君だ。~】

日時

2016/11/27(日)10:00~12:00

場所エヌ・アイ・エス 白井事業所2F(千葉県白井市根116-32)
地図
定員20名(先着順)
対象小学3年生~中学3年生
料金

2,000円(朝日または小学生新聞購読の方、てんてんくらぶ会員の方は500円引きになります)
※今なら特典が付いてくる!(いずれかをお選びください)
①朝日小学生新聞1週間無料お試し読み
②てんてんくらぶ【初級】1か月無料チケット

お申込

※体験型ワークショップです。定員20名のみの開催です。お早めにお申込ください。
朝日新聞販売会社 ㈱エヌ・アイ・エス ASAニュータウン西白井
FAXまたはお電話にてお申し込みください。
フリーダイヤル:0120-0843-94
fax:047-492-1720

注意事項・お申込み窓口はエヌ・アイ・エス白井事業所となります。上記の電話番号またはfaxよりお申し込みください。
・イベント風景は一部撮影いたします。ブログおよび公式フェイスブックページ等に写真が掲載される場合があります。ご了承の上、お申込ください。

 


関連記事

はじめの一歩は、ここから踏み出せる。

みんなのシナリオ力。

子どもからお年寄りまで、日本中の人にシナリオを書いてもらっているシナリオ・センターの活動を更新中。あなたの毎日に役立つシナリオ力がここにあります。

NEWS

2017年2月
« 1月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ